下りを制するものは階段ダッシュを制する

こんにちは、3年の佐々木です。ずっと家にいるとピクニック欲が爆発しそうです。皆さんいかがお過ごしですか。

無限に続くと思われた冬練も、新型コロナの蔓延によりついに打ち切られました。今年の冬練は予定変更に次ぐ予定変更でみんな大変だったと思います。おつかれさんです。

さて、冬練の目玉と言えば階段ダッシュです。冬は体力づくりですからね。明らかに階段ダッシュのために作っただろという階段が上野公園にあります。

1年の頃から階段ダッシュには苦しめられてきたので、今年も年明けごろから気持ちを作り込んでいました。気持ちを作り込みはしましたが、今年の階段ダッシュは今までで1番きつかったです。理由は簡単で体重が増えたからです。階段に着くまで毎回、今日こそは階段が壊れているんじゃないか、エスカレーターに変わっているんじゃないかと期待していましたがそんなことは1回もありませんでした。しかし、階段ダッシュを乗り越えるごとに少しずつ自分なりのコツを掴めるようになってきました。階段ダッシュでは、登りの時間を縮めることはもちろん、下りの時間を縮めることも重要です。というのもみんな10本目を登り終わった後は疲れ果てて頂上でひっくり返っていますが、主将のOKは最後の1人がゴールした瞬間に「じゃ、おりまーす」と言うので、最後の1人は足ガックガックのヘトヘトのまま下に降りなければなりません。なるべく早くゴールして最後の1人が上がってくるまで休憩するのがポイントなのです。今後階段ダッシュに苦しむであろう後輩たちのために、私が掴んだ極意を伝授したいと思います。

・爪先を広げない
これはプロの方に教えてもらったのですが、登る時に爪先が開いてガニ股になっていると力が外に逃げてしまってもったいないそうです。爪先を真っ直ぐ前に向けるようにすれば楽に登れるようになります。

・遠心力を使う
登りの時も下りの時も真ん中の手すりから離れないようにして手すりの周囲を回るようにします。下りから上りに切り替わる瞬間、内側の手で手すりを持ちそこを中心として遠心力を発揮しスタートダッシュをかけます。この方法だと走る距離も最短になるし、こけた時も手すりが近くにあって安全です。

・手すりを滑り降りる
これが最も重要です。下りの時、両手で真ん中の手すりを掴み上体を前傾させて腕を真っ直ぐ伸ばしその腕に体重をかけ滑り降りるようにします。こうすることで足を曲げずにかなりのスピードで降りることができます。この方法を確立したのは山Zです。彼はこの方法で階段ダッシュレースに革命を起こしました。いわゆる腕を重くして足を軽くする手法で、正対師には必須と言えます。手がよく滑るように萌え袖にするなどして手の平に布を当てておくと良いでしょう。

・数を数えない
1本目からしっかり数えてると途中でうんざりしてきます。私のオススメは6本目くらいから数え始めることです。1〜5本目の間はなるべく違うことを考えるようにします。私はハンターハンターのヒソカとクロロの苗字を思い出そうとしてました。しかし思い出してしまうと集中が途切れて数を数えてしまうので、思い出さないようにしつつ思い出そうとするのが大事です。いわゆる精神を重くして身体を軽くする手法です。ちなみにこの方法をやってると途中で本当に本数がわからなくなって人に聞くことになります。

ぜひこれらの方法を試してみてください。

部活が禁止されてから、私は近所の本門寺という寺の階段で走っています。力道山のお墓がある由緒正しいお寺です。

このご時世なのに花見客もトレーニングする人も結構います。そして多分地域性なのですが、走ってると大抵話しかけられます。この間は熊みたいなでかい白人と同じタイミングでトレーニングすることになり、終わった後「おつかれさま」と言われて少し友情が芽生えました。今日は元山岳部のおじいさんから声をかけられたので、せっかくだと思って一緒に写真を撮りました。

(写真を撮る時も息しないようにしましたし、話してる時もなるべく離れて、濃厚接触にならないように気をつけました。)
おじいさん、おつかれさまです。今回はこの写真を載せたくてブログを書きました。

ちなみに本門寺の階段は真ん中が手すりでなく鎖になっていて山Zの手法が使えません。

新入生のみなさん、階段ダッシュはそんなに怖いものではありません。私がたまたま苦手だっただけです。スイスイ登るやつもいるし、引退したのに早起きして階段ダッシュに参加する先輩もいました。体力トレーニングの後にみんなで喋りながら七徳に帰るのは達成感があって、柔道部に入ってよかったなーと思っていました。柔道部に入ろう!

白米を食べる会

こんにちは、3年の佐々木です。またしても山添のアカウントを借りています。先日、白米を食べる会を開催しました。岡のお母様や麻生さんと同じトライフォース五反田の杉森様からお米の支援を頂いていたので、これらを美味しいおかずとともに食べ気合を入れて増量するのが目的でした。美味しいおかずですが、みんなで手作りして持ち寄りました。德永さんの究極唐揚げ、東條さんの卵焼き、中村さんのそぼろ、私のお母さんの餃子、福島さんの肉味噌、岡の肉味噌(かぶりました)、菅野のレバニラ(買ったものです)、麻生さんの雑炊(おかずではない)が七徳の机に並び大変壮観でした。ご飯もおかずも美味しくて幸せな増量ができました。実際いたメンバーで増量が必要だったのは私と菅野くらいだったような気もします。お腹がいっぱいになってくると段々、これらのおかずは酒の肴としても有用なのではないか?ということになり泡盛や焼酎と合わせ試してみました。とても有用でした。そこから先はいつも通りしっぽり七徳飲みになりました。こんな楽しい会ができたのも、岡様と杉森様のおかげです。本当にありがとうございました。今度はぜひ1,2年も一緒にこの会をやりたいです。

女子部員大募集!

こんにちは、3年生の佐々木です。ついに新年度が始まりました。新歓期間はフレッシュな1年生にたくさん会えて楽しいですね。今年もすでに何人か入部を決めてくれていてありがたいです。ただ、サークルオリエンテーションで他の武道サークルの可愛い袴ポニーテール女子に大負けしたのは悲しかったです。通りかかる1年生に同時に声をかけると必ず1年生は、私を無視してポニーテールの女の子についていってしまいました。ポニーテール強いです。今年は、柔道着で勧誘するよりおしゃれな服で勧誘する方が効果的なのではないかと考えて私は自分史上マックスにおしゃれな服だったんですけど、滝沢さんには「その作戦するには中途半端なおしゃれ度だね」と言われました。来年はポニーテールつけて頑張ります。
本題ですが、女子部員の勧誘です。今東大柔道部には女子が3人います。そのうち2年の今野は東大生ではありませんが東大柔道部員として練習に参加し試合に出ています。「高校まで柔道をやっていて大学でも続けたい」「柔道に興味はある」けれど、大学には柔道部がない・強すぎてしんどいという女子大生のみなさんは是非一度東大柔道部へお越しください。女子七大優勝を目指して一緒に頑張ってくれる方を大募集しています!大学が違っても東大柔道部を練習の拠点にしてくれていれば何の問題もありません。授業優先で練習に全部出れなくても全然大丈夫です。興味のある方は下記までご連絡ください。もちろん東大女子も大募集です。勉強以外でマウントを取りましょう。ちなみに七大柔道ではタップをしてはいけないというのは都市伝説ですしもちろん骨折しながら試合を続ける必要はありません。怪我をしない・させないように心がけています。健康第一!
todaijodo.shinkan☆gmail.com
(スパム防止のため@を☆で表示しています)

問題です

こんにちは、菅野です。ここ数日寒暖の差が大きかったですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。僕は風邪をひきました。しかも花粉症なので一昨日みたいな天気のいい日は鼻がひどいことになりました。あと肋骨座礁しててくしゃみが響きます。はやく梅雨にならないかな。
さて、先日3月27日は何の日だったか知っていますか?実は!え、はやい?もう少し考えさせてくれ?では答えはCMの後で

「東大運動会柔道部は新入部員を募集しています!!新歓の予定を載せます。ほんの少しでも興味のある方は一度足をお運びください!!途中参加・初心者でもぜひご参加ください!
4/13
茶話会 18:30〜
@イタリアントマト
4/17
技の講習会 18:00〜
@第1体育館柔道場
4/20
技の講習会 17:00〜
@第1体育館柔道場
4/24
技の講習会 18:00〜
@第1体育館柔道場
4/29全日本選手権観戦
@日本武道館

技の講習会は、実業団6連覇の小川コーチです!他の練習日程はHPに掲載してます。
じつは昨日1人見学に、今日も1人体験に来てくれて、嬉しかったです!!みんな待ってます!
(連絡先: todaijudo.shinkan(at)gmail.com )」

以上CMでした。では、答えを発表します……先日3月27日は七徳堂の裏の桜が満開になった日でした!!部員一同で花見をしました

小山慰労会!

平成22年卒の佐竹です。せっかくなので久々の投稿です。

3/23(日)に七徳杯が開催され、小山がこの七徳杯をもって主務を木下に引き継ぎました。これを受け、光武・津留の主務OBが慰労会および木下の激励会を開催しました!
小山の希望で寿司を^^

いかがでしょうか?素敵な笑顔ですね。実は木下が中座し、ここにはそれはそれは面白いエピソードがあるのですが、Webへの掲載が憚られる内容であること残念でなりません・・・・

ちなみに、小山はこれから別の先輩からも寿司の慰労会の打診をうけているとか!
寿司や焼肉を食べたいと思っている新入生は、是非東大柔道部に入部し主務をつとめてはいかがでしょうか?笑

それでは!