ありがとうございました。

こんにちは、中村です。
今月の七月七日をもちまして、四年目の七大戦終えましたので、ご挨拶をさせていただきます。練習に行く必要がなくなり、その解放感からダラダラと過ごしてしまいブログを書くのが遅くなりました。お詫び申し上げます。
この4年間、七大戦はほぼ七夕前にあったこともあり、毎年七大戦優勝を星に願っておりましたが、最終的に4年間で最高三位という結果に終わり、悔しく思います。今年の自分個人の試合としても、二試合とも、下級生に当ててもらえたのに取り役としての仕事を果たすことができず、何が自分の中で足りなかったのか、と今でも自問自答してしまいます。しかし、これで幹部としての役割を終えたので、今後は後輩が僕と同じような失敗をしないように自分の経験を分析し、微力ではありますが新チームの手助けをしていきたいと思います。

東北大の引退ブログを見ていいなと思ったので、関係者の方々に向け感謝の意を述べて終わろうと思います。

まずは、三年生。
本当に強かったです。試合では四年よりよっぽどたくさんの仕事をしてくれたと思います。来年は、三年生全員が取り役を目指せると思います。他大の警戒もますます強くなってくると思いますが、さらなる強さを目指して頑張って欲しいです。一方でどれだけ強くなっても、下手をすると取られることは必ずあると思うので、基本的な防御も疎かにせず、油断のないようにしてください。まあ、わかってると思うけどね。
個人的には、朝日、京大戦では、僕の失態を挽回してくれて本当に助かりました。また、東北大戦での活躍も見事でした。今の三年生の中で、初心者でかつ途中入部で大変なことがたくさんあったと思うけど、本当によく頑張ってくれました。ありがとう。
郷地、今は部を離れているけど、今年の七大戦前に、先輩たちと七大に出たい、といってくれたことは本当に嬉しかったです。

二年生
めちゃくちゃ固くなったなぁという印象です。初め入部してきたときは、特に立ちの切れる選手がいるわけでもなく、この先どうなるのか心配でしたが、研究を熱心に行い、練習にひたむきに参加し、ぐんぐん成長していく様は見事でした。今度は、下級生が入ってきてくれたこともあるし少しづつ、取る技術を身につけていってください。一方で、防御を練習できるのは三年生が引退するまでのあと1年だけです。自分の苦手を洗い出し、徹底的に潰しておきましょう。個人的には、亀の守りの技術を身につけておくと、幹部になったとき後悔しないやろな、と思います。
今年の試合に関しては、枝野、東北戦で見事に分けてくれました。俺が相手の三年生に引き分けられて、しんどいところに当ててしまいました。でも、よく頑張ってくれた。ありがとう。枝野は、いつも夜遅く学校帰りに、トレーニング場で筋トレしてたもんね。今回の試合はそういう努力の結果やと思います。そんなひたむきさを忘れないで頑張っていってな。
甲斐、金を貯めて、早く戻ってこいよ。

一年生
高校までとは全く違うルールで戸惑いもあったと思うけど、七大のルールを受け入れて一緒に三ヶ月間頑張ってきてくれてありがとう。怪我で4月と5月練習できない間、試合に登録されていなかった一年生の教育係をやらせてもらったことは、怪我をしてよかったことの一つです。一年生の1年間は、めちゃくちゃ大変やと思うけど、そこをなんとか切り抜ければ、きっと大きな自信につながると思います。

同期
あまりいうことがありません。三年と三ヶ月どうもありがとうございました。みんな揃って七大戦に出れて幸せでした。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、金野師範、小川コーチ、柏崎先生、並びに筋トレ、体のケア、食事について様々な側面からサポートしていただいた先生方、そして、お忙しい中練習に来ていただいた先輩方、大変お世話になりました。ありがとうございました。

水族館に行ってきました。

こんにちは、お久しぶりです。3年の中村です。久しぶりのブログ投稿です。

今日は、水族館にいってきたのでその報告をしようと思います。

テスト休み最終日の今日、同期のAと、葛西臨海水族園に行ってきました。一般に水族館は恋人と行くことが多いようですが、残念ながら、非リア充の我々には、そんな相手はいなく、男二人で行くことになりました。というのも、Aも僕も共に魚が好きだったからです。でもいつかは、彼女と一緒にきたいです。彼女できるかわからんけど。

しかし、当日はお互いが寝坊し、当初の予定より一時間ほど遅れて、二時頃、水族館に着きました。

葛西臨海公園入口にて

葛西臨海水族園と言えば、悠々と泳ぐクロマグロが、飼育されていることで有名です。
入口でマグロと背比べしました。
負けました。クロマグロ、大きい!!
僕もクロマグロ見たいに大きくなりたいです。

クロマグロと僕 せいくらべ

入館料700円を払って入場します。しばらく階段を上ると、水族館の入口が見えてきました。水族館の入口の周りには水が張っていて、後ろの東京湾と一体化し、海上に水族館があるかのように見えるではありませんか!

そんな粋な演出に感動しつつ、早速、水族館に入り、水槽を回っていきます。カナダの海、アメリカの海、南米の海、地中海、インド洋、紅海、北極海、南極海、、、世界中のあらゆる海の生物の展示がなされています。こんなにたくさんの海の生物をたった700円で見れるなんて!感激です。

そしていよいよ、クロマグロの水槽にやって来ました。たくさんのクロマグロたちが、群れをなして、キラキラと光を反射させながら泳いでいます。


クロマグロの水槽の前にて

クロマグロは、方向転換するとき、普段は隠している第一背鰭を出すことでうまく方向を調節しているそうです。勉強になりました。

その次は、日本の海の展示に移っていきます。日本の海の展示は自然の海岸のミニチュア番のような水槽において行われており、岩場や波などがリアルに再現されていて、Aは、昔よく遊んでいた地元の海のことを懐かしがっていました。

その後はペンギンの水槽、小笠原諸島等、離島を含めた東京湾の海の展示を見て、水族館を後にしました。結局、昼頃から、閉園の17時ギリギリまで滞在していました。

夕食は僕の家でカレー鍋をつくって食べて、解散しました。

カレー鍋美味しい

あったことを羅列しただけの小学生の作文のような文になってしまいましたが、何が言いたかったかというと、水族館に行って楽しかったと言うことです。

明日からの春練がんばります。

以上

東京学生柔道優勝大会がありました。

こんにちは、中村です。たまには真面目な投稿もしてみます。

先月5月27日に東京学生柔道優勝大会がありました。5月に開催されるのは団体戦です。

一回戦

vs東京有明医療大学
レベル的にはそれほど差はないと思われるので勝ちにいきたいです。

結果
3-3 代表戦で勝ち、勝利
主将松本先輩が、締めで勝利。寝技で勝つ流れができました。
代表戦は二年岡くんが大外返しで鮮やか一本勝ち。強いですね。

二回戦

vs慶應義塾大学

ここ数年、一部校として定着してきた強豪。なんとか食らいついていきたいです。

結果
1-6で負け。
この一点はまたもや、二年の岡。
相手が、払い腰にいったところ、相手の軸足が滑り、蟹ばさみのようになってしまったことから、反則勝ちです。それでも、試合の内容は、一部校の学生と立でやりあっていました。さすがですね。

敗者復活 一回戦

vs東京経済大学
合同練習をさせていただいたこともあるチーム。勝ちにいきたいです。

5-1で勝ち。
四年の小島先輩の寝技が光りました。

敗者復活 二回戦

vs拓殖大学
昨年、全日本学生にも出場した強豪

0-6で負け。
三年の福島が、強豪相手に引き分けました。国際ルールで分けれたのはすごいですね。

総評
全体として、格上の大学にたいしても気持ちで負けて、開始数十秒で投げられて負けることが少なくなり、粘り強く戦えるようになった一方、同じぐらいの実力の相手にたいしてポカをするという場面がありました。
個人的には、指導を三つもらって負けることが多かったです。もう一度国際ルールを見直し、ついつい癖でやってしまう、組手の反則行為などを、しないようにしたいです。
残り七大戦まで1ヶ月。よいところはもっと伸ばして欠点を埋めていきたいです。
文才がなくてしめ方が普通なのをお許しください。
以上
 

服を買ってきました @池袋

こんにちは、お久しぶりです。三年になった中村です。

今日は、先週5月6日に池袋に三年の同期で僕の服を買いに行ったことを報告しようと思います。

以前から、多くの人に指摘していただいていたのですが、僕の服装は、ダサいようです。それもそのはずで、僕は生まれてこのかた、服というものを自分で買ったことがなかったのです。
しかし、Y中先輩よりファッションリーダーの役目を受け継いでしまった以上、このままの服装ではいけないと思っていたので、同期のアドバイスもあり部員と服を買いに行くということを企画しました。

 

さて、当日には、同期紅一点の、T沢、柔道部としては珍しく女性との交遊関係が広いりくや、他にもTJ、T永も駆けつけてくれました。これは期待が持てます。

まずは僕のいつもの服装を見てみましょう。

↑全体的によれよれ 僕個人としては動きやすくて好きですが、合コンにこの格好では行ってはいけないそうです。

↑白パンなんて初めて着ました。 座ったりするとピチピチしていてリラックスできなさそうです。雰囲気変わりますね。

 

↑牧場主コーデ これは着こなせる気がしないです。

↑りくやコーデ アロハシャツは柄つきで、前開き、襟つきでなかなかいいですね。ズボンがぴちぴちなのが△です。

↑最近流行っているというNASA Tシャツ いいですね。

麦わら帽子が、もう少し別のがあればなぁ、、

↑結局アロハシャツ(紺)と写真では穿いてないですがジーパンを買いました。

 

このあと、みんなで寿司を食べ解散しました。

 

今回、長時間買い物に付き合ってくれ同期はありがとうございました。また冬服も買いにいきましょう。笑

以上

キスペ会が開かれました。

こんばんは。3年の柴田です。
東大の留学生であるキスペさんから、東大柔道部のためにキスペ会を開いていただいたので、そのご報告をさせていただきます。

キスペさんはボリビアからの留学生で柔道部の練習にもときどき参加され、一緒に汗を流しています。今回はキスペさんが東大柔道部員にボリビア料理をご馳走してくださるとのことで、非常に楽しみにしておりました。

場所は渋谷で、南米のシュラスコという料理を出すお店に行きました。入り口に色んなサッカー選手のサインがあり、人気店であることがうかがえました。シュラスコというのは、鉄串に肉を刺して岩塩をふり、じっくり炭火で焼き上げる肉料理です。

食欲旺盛な柔道部員のために食べ飲み放題にしていただき、おなかいっぱい肉を食べることができました。
鉄串に刺さった肉をその場で切り落とすため、荒々しくも野性味にあふれており、肉そのものの味がダイレクトに伝わってきて非常においしかったです。
肉以外にもボリビアの郷土料理や地酒、地ジュースなどを堪能しました。

また、ボリビアのウユニ湖の映像や民族楽器を見せていただき、ボリビアとの心理的距離が随分と近くなった心地がしました。

キスペさん、最後になりますがこのような会を開いていただき、大変ありがとうございました。
キスペさんがボリビアの大統領になったときには、ぜひ東大柔道部で大々的に祝賀会を行いたいと思います。

苗場でご飯大盛り二杯食べました。

こんにちは、2年になりました中村です。一昨日は、東京では大雨が降ってびっくりしました。いよいよ、梅雨が近づいてきたようです。梅雨を越えるとすぐに七大戦なので、気持ちを引き締めていかねば、と思う今日この頃です。

さて、本題に入りますが、先日、5月16日に大盛りで有名な苗場でご飯大盛りを二杯食べてきました。なぜ、このようなことをしたかと言いますと、話は昨年の8月15日の僕の自己紹介まで遡ります。

僕は、自己紹介で今年の目標として、2016年以内に体重が75キロを超えなければ、苗場で大盛り二杯食べると宣言していて、順調に増量をしていたのですが年末にインフルエンザにかかってしまい、75キロちょいあった体重が72キロまで落ちてしまいました。そのあと、なんやかんやで、春練と新歓の間に、苗場で大盛り二杯食べることにしたのですが、なんと、5月14日に赤門総会があり、新歓が終わってしまったので、慌てて苗場で二杯食べることにした次第です。

食べた様子を報告させていただきます。筋トレをして、腹を空かせた僕は、苗場に向かい、焼き肉定食の大盛りを注文しました。料理を待っている間に元体重管理責任者のF島が応援にお店まで駆けつけてくれました。心が温まると共に、妙なプレッシャーを感じました。笑 えない汗
さて料理が届き、早速食べ始めます。一杯目は満腹中枢が出ると言われる、食事開始後15分以内に食べようと時計を片手に奮闘したのですが、20分強かかってしまい、かなりお腹が一杯になってしまいました。二杯目は長期戦になると思い、少しずつ慎重に食べていたのですが、先のF島から、LINEでペースが落ちていると指摘され、水で流し込みながら、なんとか食べきりました。定食でも大盛り二杯は僕の胃袋にはきつかったです。味は美味しかったのですが。
かかった時間は、一時間半。
苗場を経営している風巻さん、長々と食事してしまい、失礼しました。m(._.)m苦しそうな表情もしていたかもしれませんが、とても美味しかったです。


↑今回食べた、焼き肉定食の大盛り

今回の経験を通して、増量できなかったときの罰ゲームはもっとよく考えるようにせねばと思いました。

勝浦合宿について (追記にて、苗場の大盛り二杯の件)

こんにちは、一年の中村です。先日は東京に春一番が吹きましたね。早く暖かくなってほしいものです。寒い中稽古するのはとても辛いですから。さて、今日は、先日あった勝浦合宿についてのご報告をしようと思います。

 

まず、勝浦合宿について述べたいと思います。 今年は2月13日から17日の五日間、柏崎師範から直接ご教授願うべく千葉県勝浦に行ってきました。稽古の予定は初日が午後練のみでその後三日間、 ランニング(6:30〜7:30)→午前練(二時間)→午後練(二時間) そして最終日は思い出作りの寒中水泳というメニューでした。とりあえず、それぞれの日で思い出深かったことをつらつら書いていこうと思います。

1日目

お昼に、勝浦名物、勝浦担々麺を食べました。僕は自分が辛いものが苦手であるのに、調子に乗って担々麺を頼んでしまい、悶絶しながら食べるハメになりました。今度行くときは、担々麺でなくラーメンを食べます。午後練では、移動打ち込みをしました。

2日目〜4日目

この期間は起きる→稽古 or ランニング→食事→寝る→起きる・・・の繰り返しだったので稽古の内容について書きます。この合宿で、柔道における基本動作を自分一人で身につけていく方法を師範に教えていただいた、と僕は解釈しています。立ち技においては、移動打ち込みをする中で、技の基本的な理合を守りつつ、相手をより楽に投げれるように少しずつ自分で工夫し技の形を考え、一人打ち込みをすることで考えた技の動きを覚えかつ実戦で使えるスピードを身につけ、投げ込みで動きの中で使える技にするという方法で立ち技を教えていただきました。また、寝技においても同様に、押さえ込み、関節技、の基本的な理合を守りつつ、一本や極めに至る過程を自分でアレンジすれば良いということを学びました。

5日目

この日は寒中水泳の予定でしたが、春一番が吹いたため海がシケてしまい、海水浴することができなかったので、代わりに師範のご指示で階段でトレーニングを行ったのち、温水プールに行くというものになりました。残念。中止と聞くまであれだけ海に入りたくなかったのに、中止と聞いた途端に寒中水泳したくなるので不思議です。また今度機会があれば寒中水泳したいと思います。

 

この合宿を通して、強くなる稽古とはどういうものなのかを学ぶことができたと思います。また、これから練習して磨かねばならない部分も少し見えてきました。

最後に、柏崎先生にはお忙しい中このように長い間、つきっきりで教えていただき、また、合宿に参加できたのはOB・OGの先輩方のサポートのおかげです。ありがとうございました。

 

追記

苗場の大盛り二杯を食べると言っていた件ですが、その日僕自身は苗場に行く気満々だったのですが、同期の誘いを断りきれず、少し高級な菱田屋に行ってしまいました。体重管理責任者のF島くんは、菱田屋のご飯大盛り(多分400gほど)を食べた後、苗場の大盛り二杯食べるように指示しましたが、僕にはそれはとてもきつかったので寮の食事(ご飯の量 800g)を食べることにしました。それで、しれっと苗場大盛り二杯の代わりにこれだけ食べましたと報告するつもりだったのですが、約束はちゃんと守れと、同期がうるさいので、また今度、食べに行きます。春練の終わりと新歓の間ぐらいでいこうと思います。

駒場部室取り上げの件について

こんにちは。3年生の立川です。今回、私のミスで駒場の部室が取り上げ処分になってしまいました。この件について、謝罪と詳細の説明をさせていただきたいと思います。

駒場の部室は学友会という組織が管理しているのですが、私はその学友会担当でした。昨年の5月に行われた会議において、書類の提出が義務付けられていたにもかかわらず、私がその書類の提出を忘れてしまったため、部室取り上げとなってしまいました。この件で、部室の撤収、及び来年度の部の行事の運営に際して余計に部費を使ってしまうことになります。部費を支援してくださっているOBの方々には本当に申し訳ないと思っております。また、現役部員にも多大な迷惑をかけていまい、申し訳なく思っております。

来年度の部室取り上げはもう避けられないのですが、再来年度には取り戻せる見込みとなっております。最後に、今回の件はすべて私の責任です。本当に申し訳ありませんでした。

かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

一年の中村です。1月中できるだけ早くブログを書こうと思っていたのですが、テスト勉強のため、なかなか更新できませんでした。しかし、そのテストも昨日ようやく終わり、8月の自己紹介で言っていた、増量の件についてご報告しようと思います。昨年8月15日のブログでは、『今年の目標を決めました。今年の12月31日までに体重を75キロ以上にすることです。(現在67キロ)これが達成出来なければ、1月中の日曜日に量が多いことで有名な、苗場の大盛を一度に二食食べます。』と述べました。

結論から申し上げますと、苗場で大盛り二杯食べます。

残念ながら去年の年末、インフルエンザにかかりまして(部内でインフルエンザが大流行りしました)、75キロちょいあった体重が70キロまで落ちてしまい、12月31日時点では73キロでした。最後の最後で詰めが甘かったです。このような失敗を2度と起こさぬよう自戒の意味を込めて、明日1月28日の稽古後、苗場で大盛りを二杯食べようと思います。

また、ご報告させていただきます。

 

 

 

一橋戦がありました。

こんにちは、増量中の1年、中村です。寒くなってきましたね。風邪を引いてしまいました。ようやく体重が72キロを越してきたので、減らないように風邪に負けず頑張って食べます。
さて、10月15日に一橋戦がありました。初戦は11人制の七大ルールで、1人残しで東大が敗れました。二戦目は、点取り戦の三商大ルールで、4-0で東大が勝利しました。やはり、七大ルールで勝ちたかったですね。
僕個人については、初戦は先鋒として、二戦目は次鋒として出場しましたが、両試合とも攻めど、とりきれず、引き分けとなり、悔いの残る試合となりました。特に初戦は、1人残しという僅差で負けたため、先鋒としてでた、僕が勝てそうな試合をとりきれなかったのは勿体無いことをしたと思います。亀取りの精度がまだ甘かったです。
今回発見できた、弱点を克服して、11月3日の文京区区民大会に望みたいと思います。

それでは、恒例のクイズのコーナーに移りたいと思います。
ジャジャン!
柔道や剣道が好きな人が好きな果物ってなーんだ?

答え、ブドウ
武道(ぶどう)が好きだから。

 

 

注 自分でなぞなぞが考えられなかったので、Google 先生にお聞きしてhttp://www.nazo2.net/kodomo/015.htmlからお借りしました。