キスペ会が開かれました。

こんばんは。3年の柴田です。
東大の留学生であるキスペさんから、東大柔道部のためにキスペ会を開いていただいたので、そのご報告をさせていただきます。

キスペさんはボリビアからの留学生で柔道部の練習にもときどき参加され、一緒に汗を流しています。今回はキスペさんが東大柔道部員にボリビア料理をご馳走してくださるとのことで、非常に楽しみにしておりました。

場所は渋谷で、南米のシュラスコという料理を出すお店に行きました。入り口に色んなサッカー選手のサインがあり、人気店であることがうかがえました。シュラスコというのは、鉄串に肉を刺して岩塩をふり、じっくり炭火で焼き上げる肉料理です。

食欲旺盛な柔道部員のために食べ飲み放題にしていただき、おなかいっぱい肉を食べることができました。
鉄串に刺さった肉をその場で切り落とすため、荒々しくも野性味にあふれており、肉そのものの味がダイレクトに伝わってきて非常においしかったです。
肉以外にもボリビアの郷土料理や地酒、地ジュースなどを堪能しました。

また、ボリビアのウユニ湖の映像や民族楽器を見せていただき、ボリビアとの心理的距離が随分と近くなった心地がしました。

キスペさん、最後になりますがこのような会を開いていただき、大変ありがとうございました。
キスペさんがボリビアの大統領になったときには、ぜひ東大柔道部で大々的に祝賀会を行いたいと思います。

苗場でご飯大盛り二杯食べました。

こんにちは、2年になりました中村です。一昨日は、東京では大雨が降ってびっくりしました。いよいよ、梅雨が近づいてきたようです。梅雨を越えるとすぐに七大戦なので、気持ちを引き締めていかねば、と思う今日この頃です。

さて、本題に入りますが、先日、5月16日に大盛りで有名な苗場でご飯大盛りを二杯食べてきました。なぜ、このようなことをしたかと言いますと、話は昨年の8月15日の僕の自己紹介まで遡ります。

僕は、自己紹介で今年の目標として、2016年以内に体重が75キロを超えなければ、苗場で大盛り二杯食べると宣言していて、順調に増量をしていたのですが年末にインフルエンザにかかってしまい、75キロちょいあった体重が72キロまで落ちてしまいました。そのあと、なんやかんやで、春練と新歓の間に、苗場で大盛り二杯食べることにしたのですが、なんと、5月14日に赤門総会があり、新歓が終わってしまったので、慌てて苗場で二杯食べることにした次第です。

食べた様子を報告させていただきます。筋トレをして、腹を空かせた僕は、苗場に向かい、焼き肉定食の大盛りを注文しました。料理を待っている間に元体重管理責任者のF島が応援にお店まで駆けつけてくれました。心が温まると共に、妙なプレッシャーを感じました。笑 えない汗
さて料理が届き、早速食べ始めます。一杯目は満腹中枢が出ると言われる、食事開始後15分以内に食べようと時計を片手に奮闘したのですが、20分強かかってしまい、かなりお腹が一杯になってしまいました。二杯目は長期戦になると思い、少しずつ慎重に食べていたのですが、先のF島から、LINEでペースが落ちていると指摘され、水で流し込みながら、なんとか食べきりました。定食でも大盛り二杯は僕の胃袋にはきつかったです。味は美味しかったのですが。
かかった時間は、一時間半。
苗場を経営している風巻さん、長々と食事してしまい、失礼しました。m(._.)m苦しそうな表情もしていたかもしれませんが、とても美味しかったです。


↑今回食べた、焼き肉定食の大盛り

今回の経験を通して、増量できなかったときの罰ゲームはもっとよく考えるようにせねばと思いました。

勝浦合宿について (追記にて、苗場の大盛り二杯の件)

こんにちは、一年の中村です。先日は東京に春一番が吹きましたね。早く暖かくなってほしいものです。寒い中稽古するのはとても辛いですから。さて、今日は、先日あった勝浦合宿についてのご報告をしようと思います。

 

まず、勝浦合宿について述べたいと思います。 今年は2月13日から17日の五日間、柏崎師範から直接ご教授願うべく千葉県勝浦に行ってきました。稽古の予定は初日が午後練のみでその後三日間、 ランニング(6:30〜7:30)→午前練(二時間)→午後練(二時間) そして最終日は思い出作りの寒中水泳というメニューでした。とりあえず、それぞれの日で思い出深かったことをつらつら書いていこうと思います。

1日目

お昼に、勝浦名物、勝浦担々麺を食べました。僕は自分が辛いものが苦手であるのに、調子に乗って担々麺を頼んでしまい、悶絶しながら食べるハメになりました。今度行くときは、担々麺でなくラーメンを食べます。午後練では、移動打ち込みをしました。

2日目〜4日目

この期間は起きる→稽古 or ランニング→食事→寝る→起きる・・・の繰り返しだったので稽古の内容について書きます。この合宿で、柔道における基本動作を自分一人で身につけていく方法を師範に教えていただいた、と僕は解釈しています。立ち技においては、移動打ち込みをする中で、技の基本的な理合を守りつつ、相手をより楽に投げれるように少しずつ自分で工夫し技の形を考え、一人打ち込みをすることで考えた技の動きを覚えかつ実戦で使えるスピードを身につけ、投げ込みで動きの中で使える技にするという方法で立ち技を教えていただきました。また、寝技においても同様に、押さえ込み、関節技、の基本的な理合を守りつつ、一本や極めに至る過程を自分でアレンジすれば良いということを学びました。

5日目

この日は寒中水泳の予定でしたが、春一番が吹いたため海がシケてしまい、海水浴することができなかったので、代わりに師範のご指示で階段でトレーニングを行ったのち、温水プールに行くというものになりました。残念。中止と聞くまであれだけ海に入りたくなかったのに、中止と聞いた途端に寒中水泳したくなるので不思議です。また今度機会があれば寒中水泳したいと思います。

 

この合宿を通して、強くなる稽古とはどういうものなのかを学ぶことができたと思います。また、これから練習して磨かねばならない部分も少し見えてきました。

最後に、柏崎先生にはお忙しい中このように長い間、つきっきりで教えていただき、また、合宿に参加できたのはOB・OGの先輩方のサポートのおかげです。ありがとうございました。

 

追記

苗場の大盛り二杯を食べると言っていた件ですが、その日僕自身は苗場に行く気満々だったのですが、同期の誘いを断りきれず、少し高級な菱田屋に行ってしまいました。体重管理責任者のF島くんは、菱田屋のご飯大盛り(多分400gほど)を食べた後、苗場の大盛り二杯食べるように指示しましたが、僕にはそれはとてもきつかったので寮の食事(ご飯の量 800g)を食べることにしました。それで、しれっと苗場大盛り二杯の代わりにこれだけ食べましたと報告するつもりだったのですが、約束はちゃんと守れと、同期がうるさいので、また今度、食べに行きます。春練の終わりと新歓の間ぐらいでいこうと思います。

駒場部室取り上げの件について

こんにちは。3年生の立川です。今回、私のミスで駒場の部室が取り上げ処分になってしまいました。この件について、謝罪と詳細の説明をさせていただきたいと思います。

駒場の部室は学友会という組織が管理しているのですが、私はその学友会担当でした。昨年の5月に行われた会議において、書類の提出が義務付けられていたにもかかわらず、私がその書類の提出を忘れてしまったため、部室取り上げとなってしまいました。この件で、部室の撤収、及び来年度の部の行事の運営に際して余計に部費を使ってしまうことになります。部費を支援してくださっているOBの方々には本当に申し訳ないと思っております。また、現役部員にも多大な迷惑をかけていまい、申し訳なく思っております。

来年度の部室取り上げはもう避けられないのですが、再来年度には取り戻せる見込みとなっております。最後に、今回の件はすべて私の責任です。本当に申し訳ありませんでした。

かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

かなり遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

一年の中村です。1月中できるだけ早くブログを書こうと思っていたのですが、テスト勉強のため、なかなか更新できませんでした。しかし、そのテストも昨日ようやく終わり、8月の自己紹介で言っていた、増量の件についてご報告しようと思います。昨年8月15日のブログでは、『今年の目標を決めました。今年の12月31日までに体重を75キロ以上にすることです。(現在67キロ)これが達成出来なければ、1月中の日曜日に量が多いことで有名な、苗場の大盛を一度に二食食べます。』と述べました。

結論から申し上げますと、苗場で大盛り二杯食べます。

残念ながら去年の年末、インフルエンザにかかりまして(部内でインフルエンザが大流行りしました)、75キロちょいあった体重が70キロまで落ちてしまい、12月31日時点では73キロでした。最後の最後で詰めが甘かったです。このような失敗を2度と起こさぬよう自戒の意味を込めて、明日1月28日の稽古後、苗場で大盛りを二杯食べようと思います。

また、ご報告させていただきます。

 

 

 

一橋戦がありました。

こんにちは、増量中の1年、中村です。寒くなってきましたね。風邪を引いてしまいました。ようやく体重が72キロを越してきたので、減らないように風邪に負けず頑張って食べます。
さて、10月15日に一橋戦がありました。初戦は11人制の七大ルールで、1人残しで東大が敗れました。二戦目は、点取り戦の三商大ルールで、4-0で東大が勝利しました。やはり、七大ルールで勝ちたかったですね。
僕個人については、初戦は先鋒として、二戦目は次鋒として出場しましたが、両試合とも攻めど、とりきれず、引き分けとなり、悔いの残る試合となりました。特に初戦は、1人残しという僅差で負けたため、先鋒としてでた、僕が勝てそうな試合をとりきれなかったのは勿体無いことをしたと思います。亀取りの精度がまだ甘かったです。
今回発見できた、弱点を克服して、11月3日の文京区区民大会に望みたいと思います。

それでは、恒例のクイズのコーナーに移りたいと思います。
ジャジャン!
柔道や剣道が好きな人が好きな果物ってなーんだ?

答え、ブドウ
武道(ぶどう)が好きだから。

 

 

注 自分でなぞなぞが考えられなかったので、Google 先生にお聞きしてhttp://www.nazo2.net/kodomo/015.htmlからお借りしました。

2016年度入部 自己紹介⑥

初めまして、今年度東大柔道部に入部しました、西大和学園出身、中村友哉です。下の名前は、 ともや でなく ゆうや です。紛らわしいですね。

柔道は中高で5年間していました。 足が長く(柔道部員でなければ喜ばしいことですが)、重心が高いため、高校時代から簡単に投げられていたので、東大柔道部では、引き込んで、正対下をやろうと思います。自分の体型をいかせる柔道ができるように頑張ります!

自己紹介としてはこれくらいなので、最近思ったことについて書きます。最近改めて気づいたのですが、強くなるためには、食事をたくさん食べることが大切であるということです。よくよく考えてみると、○ne piece のルフィもDrag○n  Ballの悟空も大食いです。

それに対して、悟空と同じ、亀仙人の弟子のクリリンは、悟空の大食いに驚いてばかりで、あまりご飯を食べません。これがひとつの原因となり、悟空とクリリンの歴然たる力量差ができたとおもいました。

今までの私はこのクリリン状態だったので、これを改善したいと思います。そこで今年の目標を決めました。今年の12月31日までに体重を75キロ以上にすることです。(現在67キロ)こが達成出来なければ、1月中の日曜日に量が多いことで有名な、苗場の大盛を一度に二食食べます。(メニューは自分で選ばしてくださいね)こうすれば確実に体重75キロは達成できるでしょう。日頃は米を、朝昼2合ずつ、夜は2.5合食べるようにします。

体重を増やすべく頑張ります!