2018年度入部 自己紹介⑤

こんにちは!他己紹介でボロクソ貶された髙木雄太です。まあ彼にあそこまで貶されるのはあんま納得いかないといえばいかないのですがw

柔道の話をする前に、他己紹介の内容について、一つ不満があります。「ドュフ」という笑い方についてです。皆さん、発音してみてください。発音しにくいことこの上ないじゃないですか。こんな発音しにくい笑い方しますか?
正しくカタカナ近似すると、「デュフ」だと思います。「デュフ」は言いやすいですからね笑

(ここから真面目モード)
さて、柔道についてですが、僕は中高の6年で柔道をやっていました。しかし、周りに左組が殆どいなかった、力はそこそこ強かった、基礎をやらなかった、などが原因で、身体に頼った歪んだ柔道スタイルが固まってしまいました。この歪んだ柔道から決別すべく、大学では一からやり直します。八方の崩しなどの「基本のき」から見直して、真っ当な柔道をしようと思っています。
ただ、寝技が出来ないと七大戦では勝てないので、先ずは正対上と亀取りを中心に寝技も磨いていきたいと思います。今は寝技強くなれるのか、不安ですが、まあブツクサ言ってても仕方ないですね。我武者羅に、自分だけの柔道に向かって、前進あるのみ!
不器用で物覚えが悪いので、他の一年よりも習得に時間かかるとは思いますが、入部した以上、強くなる義務はあると思うので、ゆっくりとかもしれませんが、一歩ずつ進んで、七大戦で結果残せたらなぁ、と思ってます。
(真面目モード終わり)

てなわけで、今の生活は柔道一色です。最近買ったDVDは古賀選手の柔道講座だし、最近買った本は金野師範の本だし、最近図書館で借りた6冊の本は、3冊柔道、3冊筋トレです。まあここまで来ると病気ですねw ムワッハッハ!

さて、次に自己紹介する山口君は、今まさにその本性を露わにしつつあります。他己紹介書いた時も、「そろそろかなぁ」と思ってはいたのです。思うツボでしたw
では山口君、髙木が滑った分の穴を埋めてくださいw