四月一日

四年生の佐竹です。

 

今日は新入生の諸手続きにあわせ、勧誘活動を行いました!

新勧

 

 

天気がすぐれないなか、さまざまなサークル・部活が勧誘を繰り返したためか、疲れきった新入生が多かったようです。

 

そんな彼らの心をつかむべく、ハイテンションで勧誘をしました。そこそこの成果があったかと思います。

 

 

うれしいことに、今日の練習に清水君が来てくれました!二日連続で来てくれ、道着も注文しました!

 

この調子で、今年は15人くらい入るとうれしいのですが」。

学習院戦(3月21日)

新四年の佐竹です。

21日は学習院大学との定期戦を行いました。

3-2で勝利しました!詳しい結果は後ほどホームページにアップします。

p1020095

さて、試合後は焼肉店で懇親会を行いました。

学習院大学の人によれば、皇族の方も周りと普通に打ち解けているそうで、また御曹司やお嬢様は性格が良い人が多いそうです。

3月20日

またまた新四年の佐竹です。

 

昨日は事故が!

 

道場に入ると、道場の鏡が大破していました。

空手部が壊してしまったようです。

 

 

少林寺、剣道、柔道の各部で協力し掃除しました。

 

我々柔道部員は、剣道部の女の子がかわいいと盛り上がっていました。

 

 

 

そして部室もきれいにしました。

 

後日写真もあげます!

 

 

 

さて今日は学習院大学との定期戦です。

がんばります。

ここ最近の活動

新四年生の佐竹です。
しばらく更新がありませんでしたが、これからはバシバシ更新していきます!

さて、最近の東京大学柔道部はというと、3月10日には東京大学の合格発表にあわせて胴上げを行いました。

今年はビラを気合いを入れて作ったので、新入生の目をひいたのではないでしょうか。

続けて11日から15日まで京都大学に遠征しました。

14、15日は寝技錬成大会という大会に参加しました。

現役部員は各自課題をみつける良い機会となりました。

寝技錬成大会後のレセプションでは他大学と交流し、様々な刺激を受けました。

一方で我々はいわゆる「東大生」らしいイメージ(真面目、優等生などでしょうか?)を変えることになったかと思います。

さて、これから本格的に新入生勧誘が始まります。

東京大学柔道部の雰囲気をこのブログからも伝えていきたいと思います!

【自己紹介】四年の柳生田です

東京大学柔道部四年の柳生田英徳です。

現在工学部の物理工学科に所属しています。うちの学科は名前のとおり物理をやるのですが、実験も基礎(理論)も両方やるのでなかなか忙しい学科です。実験で千葉県にある柏キャンパスにも行ったりします。あまりにも田舎なのであんまり行きたくありませんが^^;とりあえず今のところは卒業したら大学院に進もうかと思っています。

柔道歴に関しては僕は大学からはじめたので2年半くらいです。大学1年のときの記憶をさかのぼってみると、出身高校である筑波大学附属駒場高等学校には柔道部がなく、高校の同級生とは違う何かを始めたかったという動機で東大柔道部に入部したのではないかと思います。本当は部活とか何かがないと大学へ行かなくなってしまうからという理由だった気もしますが・・・

大学からはじめると、立ち技に関しては中高とやってきた人になかなかかなわないところもありますが、東大の柔道部では比較的寝技を多く練習するためそういう人に対しても寝技で応戦できるようになると思います。

後1年間、引きこもらずに練習していきたいと思います。

【自己紹介】四年の佐竹です

東京大学柔道部四年の佐竹卓也です。

昨年度主務という役職についています。主務をひらたく言えばマネージャーです。仕事は他大学との連絡や試合申し込みなどです。

学部・学科は法学部第二類(公法コース)です。専門的な勉強はこれからといった感じです。最近は法律より政治学の勉強の方が楽しくなってきました。

出身高校は麻布高校です。私服の高校だったのでファッションセンスが良くなるはずでしたが、なぜかセンスが悪いとよく言われます。柔道着の着こなしも良くないようです。現在帯の位置や結び方など試行錯誤し、強く見えるよう研究中です。

柔道は中学高校と学校の授業で経験し、大学に入ってから本格的にはじめました。大学から柔道をはじめる人はあまり多くないので不思議がられます。実は自分でも入った理由はハッキリしないのですが、東大柔道部の「何でも受け入れよう」という雰囲気に惹かれ三年続けています。

「柔道が面白くなるのは始めて1年たってからだ。」と言われますが、自分も確かにそうでした。しかし稽古以外の時間で部員と気をおかず話したりゲームをしたり、ときに飲み会で楽しく騒いだりすることが楽しく、一年生の時から充実した学生生活を送っています。

現在の目標は「強い相手にも一発では投げられない受けの強さをつける。」「立ち技から寝技への移行で積極的に攻める。」です。

佐竹 卓也