紀柔館にお邪魔しました

こんにちは。○年生の境です。

柔道部ではOBとなりましたが、OBだってブログ書いていいじゃないか!ということで書いちゃいます。当然、柔道のお話です。

 

7月18日()から24日()まで、和歌山県の柔道塾「紀柔館」にお邪魔させて頂きました。

 

紀柔館の腹巻先生には、一昨年の京大合宿、昨年の和歌山合宿の際に大変お世話になりました。とくに和歌山での合宿では紀柔館の道場を宿泊施設として使わせて頂いたり練習場所まで送り迎えをして頂いたり、温泉をご案内して頂いたり、先生方や生徒の皆さんとの懇親会まで開いて頂いたり・・・こんなにもお世話になっておきながら、当時のブログを読み返してみると感謝の言葉どころか合宿に関する記事すらない有様。当時の主将の顔が見てみたいものです。紀柔館の皆さま、本当に申し訳ございませんでした。

 

今回の訪問は、東大柔道部OBでご自身も紀柔館のご出身でいらっしゃる柘植陽一先輩に仲介して頂き実現しました。間近に迫った全中の県予選前の練習相手となって今までのご恩に少しでも報いるべく、またこの機会に東大柔道部へのスカウト活動を行うべく、模範的東大柔道部員である私がまさに適任ということで、この大役を仰せつかりました。何故か最近暇そうだからとか友達がいなくて寂しそうだからとかどうせ柔道ばっかりやってるんだからとか、断じてそういう理由ではありません。

 

さて、現地での活動報告です。

紀柔館には幼稚園、小学生向けクラスから一般の方向けクラスまでありますが、私は主に中高生のクラスで全中予選に出場する選手と稽古させていただきました。18~20日は台風が近づくなか学校のあと稽古(学校がなくなっても稽古はなくならない)、21~23日は学校が夏休みになったため午前午後の二部練、そして24日午前の選手のみの特別稽古までご一緒させていただきましたが、長いときには2時間半ほどに及ぶ稽古を、皆最初の基本運動から最後の息上げや技直しまで一切手を抜かずに頑張っていました。また、高校生たちは高校の柔道部での練習のあと紀柔館に駆けつけて後輩に稽古をつけていて、頭が下がる思いでした。

しかも、紀柔館には柔道クラスだけでなく勉強クラスもあります。小学生から高校生まで皆、稽古の前後に道場に机を並べて一生懸命勉強していました。二部練の合間といったらひたすら寝て過ごすものと信じて疑わなかった私にとっては、大変なカルチャーショックでありました。東大生が来たということで多くの熱心な生徒さんが質問に来てくれましたが、皆一様に怪訝な表情で机に戻っていくのを見て、人にものを教えるということは難しいものだと思い知りました。質問に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

生徒さんは皆素直で、真面目で、優しい子ばかりだなあ、と感じました。たとえば、柔道で教わったことはすぐに試し、わからないことがあれば質問してまた試し、そしてそれをその場限りにせず翌日、翌々日とやりつづけます。乱取りでは、私のところに走ってあたりに来てくれますし、二本、三本と自分から向かってきます。選手が全員でサーキットトレーニングをしたときには、早く終えた選手はまだ終わっていない選手を励まし、100キロを超える選手も軽量級と同じメニューを、倍近い時間をかけながらも妥協なくやり抜きました。中学生たちは自分の稽古が始まるよりずっと早く道場に来て、小学生クラスの試合練習の審判役を買って出ていました。皆よく子供たちの面倒を見ていましたし、子供たちもよくお兄さんお姉さんになついていました。挨拶、敬語、礼儀などもしっかりしていました。できて当たり前のようで、大学生でもなかなかきちんとできないものです。最近妙にチャラいみ○たけ、見習うように。

 

残念ながら、今回の大会では全中出場に届かなかったとのご連絡を頂きました。ですが、彼らなら次なる目標に向けてまた全力で取り組み、いつか必ず目標を達成することができると信じて応援しています。

私自身、この一週間で沢山の元気を頂いたので、紀柔館の皆さんに負けじと目標に向かって頑張りたいと思います。

 

今回の和歌山滞在中は沢山の方にお世話になりました。

腹巻先生とご家族の皆さま、紀柔館の先生方、塾生の皆さま、向陽高校の先生、生徒の皆さま、筑波大学柔道部の中条選手、さらに、御同行頂いた瀬戸口先輩、柘植陽三先輩、柘植陽一先輩に、心より感謝申し上げます。

本当に楽しく、有意義な一週間でした。これでも大分簡潔にまとめたつもりなので、書きたくても書けなかったことがたくさんあります。ここで書ききれなかった経験、感想なども、後輩らに向けて追々発信していきたいと思います。

今後とも、東京大学柔道部を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

気づけば文字ばかりの記事になってしまいました。写真撮ってくればよかった・・・ weep

 

今年の夏も暑いですね sun紀柔館の皆さんも東大の部員も、体調を崩さぬよう気をつけて柔道頑張ってください sign03

 

東大柔道部ブログがほぼ清水の日記となりつつあるので、現役、OB問わずどんどん投稿していきましょう!

それでは、今回はこれにて失礼します wink

四年生引退のご挨拶

こんばんは。四年生の境です。

 

ブログでのご挨拶が遅くなってしまいましたが、先日の東京学生柔道二部優勝大会をもちまして四年生が引退いたしました(試合結果については、東大柔道部HPをご参照ください)。

 

東京大学柔道部で過ごさせて頂いたこの四年間は色々な思い出で溢れており、本当に幸せなものでした。

 

これからは、後輩たちが試合で勝てるよう、また充実した柔道部生活を送れるようにできる限り協力していきたいと思います。

 

これまでお世話になりました沢山の先生、先輩方や、同級生、後輩、すべての皆様に心より御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

美ら島沖縄総体2010

こんばんは。四年の境です。

 

去る8月10日、柔道部の松原部長、OBの藤綱先輩と沖縄に行ってきました。目的は、インターハイ100キロ超級に出場した田上創くんの応援です。

 

田上くんは東大受験を考えているということで何度か柔道部の練習にも来てくれていて、そのあまりの強さに部員一同びっくりしたわけですが、なんと激戦区東京都の代表としてインターハイに出場すると聞いてさらにびっくり!これは応援に行かねばと、ポケモンジェットで沖縄に飛びました。

 

すでに新聞などで御覧になった方も多いと思いますが、田上くんは見事準優勝!!でした。都立の進学校に在席しながら勉強と柔道を両立していて、本当にすごいですね。

さらに、田上くんは「東大に入りたい」と明言してくれました!東大には推薦入学のような制度がないため、どんな強豪選手でも入学試験をクリアしてもらわなければなりません。なので東大柔道部としては勉強のサポートをするくらいしか協力出来ませんが、是非チームメイトとして一緒に柔道をしたいものです。

 

ということで、田上くん、頑張れ!(`・Д・´)9ファイト!!!

 e6b296e7b8841

 

※もちろん、柔道の実績や経験の有無に関わらず、東大柔道部を目指す方にはどなたでも全力で協力いたしますので、お気軽にご連絡ください(o^▽^o)

全国国立大会と幹部交代

四年生の境です。

 

7月4日に、全国国立大学柔道優勝大会が開催されました。

東大柔道部は、弘前大学、神戸大学と予選リーグを戦うこととなり、結果は弘前大学に1-4、神戸大学に4-2と一勝一敗で決勝トーナメント出場はなりませんでした(トーナメント進出は二勝の弘前大学)。

試合後の反省で、師範より「執念が足りない」という講評を頂きました。自分も試合終了まであとわずかのところで一本負けを喫しただけに強く心に響き、これから東大柔道部が強くなるために、この「執念」というものがテーマになると感じました。

 

そして、この全国国立大会をもって幹部学年が交代しました。

主将をはじめ頼りない幹部学年でありましたが、先生、先輩方や後輩たちに助けられながらなんとか一年間やりとげることができました。

打ち上げでは先生方や監督から有難いねぎらいのお言葉を頂き、また四年生全員で二次会に連れて行って頂きとても楽しい時間を過ごさせていただきました。

我々の学年では結果を残すことはできませんでしたが、寺田新主将率いる新チームの活躍を期待し、できる限りのサポートをしていきたいと思います。

一年間応援してくださった皆様、ありがとうございました。

七大戦

こんにちは。四年生 主将の境です。

 

僕がぐずぐずしている間に寺田が結果報告をしてくれました。

 

寺田の投稿の通り、男子は三位という結果でした。

対戦相手は、奇しくも昨年大会とまったく同じく大阪大学、名古屋大学でした。

詳細な記録については、東大柔道部HPをご参照ください。

 

一年間、七大戦での優勝を目指して皆で稽古に励んできましたが、結果を残すことはできませんでした。

 

東大は幹部学年の交代までにあと3週間ほどあるので、その間にしっかりと引き継ぎを済ませなければなりません。

 

寺田を中心とする新チームに期待したいと思います。

 

応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。二日続けて境です。

 

昨日のDynamite!!面白かったですね。普段、格闘技はあんまり観ないのですが昨日は最初から最後まで観てしまいました。

一番印象的だったのはアリスター・オーフレイム選手です。(放送時間は短かったですが)なんなんですか、あの肉体は・・・カッコイイ!!(゚∀゚)!!

 

というわけで、2010年はアリスター・オーフレイム選手(の筋肉!)を目指します。

 

さて、今年の稽古始めは1月7日(木)となります。昨年同様、今年も沢山の方に東大柔道部の稽古に参加していただきたいと思います。

 

それでは、本年も東京大学柔道部を宜しくお願い致します。

年末のご挨拶

こんにちは。三年生 境です。

 

早いもので、2009年も最後の一日となりました。

 

あっという間に一年が過ぎたように感じますが、思い返してみれば今年も色々なことがありました。

ひとつひとつ振り返ってみたいところですが、遅筆な僕はそんなことをしていたら年を越してしまうので割愛させていただきます(^^;)

 

2010年の七大戦まで、もう半年をきりました。部員一同、今年の悔しさを忘れることなく、来年はより一層日々の稽古に励みますので、変わらぬご声援の程よろしくお願いいたします。

 

最後となりますが、今年一年間、東京大学柔道部を支えてくださった皆様方に心より御礼申し上げます。

 

それでは、これから年越しそばを食べて、Dynamite!!で石井慧選手を応援しなければならないのでこの辺りで失礼いたします。

 

皆様、よいお年をお迎え下さい。

京都大学との合宿・定期戦

こんにちは。三年生の境です。

 

9月21日から23日まで、京都大学で合宿と定期戦をしてきました。

合宿には京大、東大の先生、先輩方のほか、他大学の先輩方、和歌山県の向陽中・高の先生、生徒のみなさんが参加してくださり、また、京大に指導にいらっしゃった元谷金次郎先生に寝技を教えていただけるという嬉しいサプライズもありました。

 

定期戦は10人制で行われ、一人残しで勝利することができました。

人数の問題や怪我の影響などあり手放しに喜べるわけではありませんが、新チームで臨む初めての団体戦に勝利できたことは嬉しいです。夏の稽古の成果を実感できたものもいたようで、この結果をはずみにしてこれからより一層稽古に励んでいきたいと思います。

定期戦の後には親善試合が行われ、こちらも下級生を中心に頑張りました。

 

合宿の最後には豪華なレセプションを催していただき、こちらの方も大変盛り上がりました。東大の一年生は稽古では元気ですが、飲み会ではおとなしい者が多いようです。

 

多くの方のご支援のおかげで充実した合宿を行うことができました。今回の合宿・定期戦でお世話になりました皆様、ありがとうございました。

 

今回もブログの記事を書くのに2時間もかかってしまいました。

それでは、今回はこれにて失礼します。

仲良くトレーニング

こんばんは。お久しぶりです。三年生の境です。

 

今日は僕の親友のキムラ君と一緒にトレーニングをしました。

キムラ君は今、都内の某大学の柔道部で主務を務めていて、僕とは中学・高校の柔道部の同期であり、ライバルです。そして彼は僕にとって筋トレの先生でもあります。

今日もキムラ先生のメニューに従って、主に下半身をいじめてやりました。僕は下半身のトレーニングがあんまり好きじゃないのですが、二人で色々と話をしながらやると楽しいですね。ちなみに先生がスクワットで扱う重量は172.5kg・・・゜д゜;)  僕はまだまだ修行が足りません。まあ、柔道では負けませんけどね( ̄ー ̄)

トレーニングの後は吉祥寺でお買い物&食事をして、キムラ君はレポートを書きに大学へ、僕は柔道部の自主練に参加するため東大に向かいました。

とっても楽しい一日でした。

 

柔道の話が出てきませんでしたが、たまにはこういう日記もいいんじゃないでしょうか。

 

kimura3

次回は柔道の話をします。

慶応大学に出稽古

こんばんは、二年の境です。

昨日に引き続き、慶応大学に出稽古に行ってきました。今日は、昨日いなかった慶応大の選手と神奈川大学の柔道部も参加し、さらに活気のある稽古となりました。慶応大の道場は試合場が二面分あり、広くてきれいで気持ちがいいです。

僕は稽古前に帯が見つからなくて軽くパニックに陥りましたが、慶応大の方が快く貸して下さったので事なきを得ました。本当にありがとうございました!帯も無事、見つかりました(なぜか先輩のカバンに入っていました・・・)。

普段とは違う相手、違うメニューで稽古するとすごく疲れますね。でも、最近練習している技がかかったりもしたのでちょっと楽しかったです。まあ、その10倍くらい投げられたわけですが・・・。今まで出稽古はあまり好きではなかったのですが、これからは積極的に参加できそうです。

 

さて、東大の前期試験も今日で終わりでしたね。受験生の皆さん、お疲れ様でした。まだ試験が残っている人も、あとは合格発表を待つだけの人も、今夜はゆっくり休んでください。まだまだ寒い日が続くので、くれぐれも体調には気をつけてくださいね。このブログを見てくれている皆さんの合格を祈っています。合格発表で会いましょう。

それでは、この辺で失礼します。