石井さんより長くなったんじゃなイカ?

久しくブログを書いていません二年林です。自己紹介がまだやんsign01って声が聞こえてきそうですが、今回は今日はじめて練習に来てくれたかわいい一年生の紹介でもしたいと思います。

とりあえず、名前を羅列しますと、

野本敦朗君

橋本憲一郎君 (巣鴨高校)

大竹勇志君

となります。みんな、練習に来てくれてありがとうhappy02おかげで道着が足りるかヒヤヒヤしたよ(笑)

顔出しNGという柔道家には珍しいshy boy がいたので写真はお載せ出来ませんが、表現の自由とプライバシー権がせめぎあう程ぶっちゃけた紹介をすることで彼らのイメージをお伝えしたいと思いますcloverなお、 クレームは受け付けてません(爆)

まず、野本君。彼の母校は「ハードルが上がる」との理由で伏せられますが、実は彼は僕と同じで中学時代にバリバリ柔道をしてたが高校になって柔道をやめたって感じらしいです。大学に入って柔道をもう一度したくなる気持ち、分かりますcatface僕も京大の二年北村もそうでした。彼は身長が180センチ近くあり体重もそれなりにあるのでうらやましいです。本人はメタボだといっていますが、体重はほっておくとすぐに落ちるので大事にしましょうriceball

はい、つぎー、橋本君。彼は……強いっsign03乱取りしてみると僕が怪我しているとはいえ何回も投げられてしまいました。こうなったらりんぺーでも召喚するか(笑)(注:金田一先輩は一年生にも容赦はしない恐い先輩です)話を聞いてみると小学校から柔道をはじめたとか…でも個人戦では都大会に行けなかったらしい。恐るべし東京sweat01彼にはぜひ入部してほしいものです。北の海読み直してねdash

ほい、ラスト、大竹君。彼は理系の諸手続きの日、空も暗やみテントも片付けたあとに「柔道部やっと見つけたっ」と走りこんできたつわものです。すごいやる気やなぁと感心しましたねnote柔道は中学のとき8ヶ月やったきりだそうですがやる気があれば絶対強くなれます、頑張れっsun彼に関して特筆すべきことは柔道部で一番食べるのが遅かった僕よりもゆっくり食べるということです。今日行った苗場でそれは証明されました。(単に量が多過ぎたという説もある)かねがね僕は自分より食うのが遅い後輩がほしいと嘆いていたので、是非柔道部に入ってねhappy02

以上長々と紹介してみました。このうち何人かには怪我してて閑な僕が寝技の基本技とかを説明してあげました。松原部長に専門的すぎるってつっこまれましたけど…。せっかく来てくれた一年生をひまそうにはさせませんよー。そろそろ練習にフルで出たいけど。というわけで四人ともお疲れ様っsign01また練習きてね。

ここまで書いて気が付いた。いつも来てくれてる佐野君とか入部99%の二見君のこととかもブログで書かないとかわいそうだ。ブログの更新があれなのでまだ紹介してない一年生もたくさんいるのです。去年のブログをみると「いつも来てくれている新入生4人(林君、大八木君、金田一君、北藤君)」としか僕の名前が出てなかった。あれっ?このままやと扱いが去年と同じになってまう。だれかブログを書いておくれ。自己紹介リレーを止めちまった身ですがよろしくお願いします。

最後に、まだ柔道場に来てくれてない新入生へ。柔道部はalways welcomeで君たちを待っているのでぜひぜひ練習・見学にきて下さい。待ってまーすhappy01

駒場のお店紹介~お好み焼き編~

一年の林です。

一年の自己紹介が滞ってる中ブログの更新を寺田先輩ばかりにさせるわけにいかないので初めてカキコをさせていただきます。

駒場のお店紹介と銘打ったものの内容の大半が同期いじり、という大変いいかげんな記事であるのはご容赦下さい。

今日はトレーニングが終わった後、日ごろよく行くキッチン南海ご飯を食べに行くことになったのですが、人数が15人と大勢だったので珍しく2グループに分けていくことになりました。それで三年の寺田先輩、高渕先輩、一年の北藤、山崎、僕の五人で「楓」というお好み焼き屋さんに入りました。柔道部で楓に行くのは僕が知る限り初めて。新鮮な気分です。

いざ注文となった時、なぜか隣の山崎隼汰のテンションがやけに高いことに気がつきました。友達とよく食べに行ってたという隼汰は「俺お好み焼きの注文得意だから」と意味不明な発言をし北藤がメニューを見る前に店員さんに注文しはじめます。そして戸惑う僕に、自分はよく食べるからお好み焼きを焼く代わり(?)に友達のお好み焼きを一人で頼むんだということをしたり顔で語ってくれました。 自称”(仕事が)デキそうにみえるけどデキない、と思われているがやっぱりデキる男”山崎は何か独特の感覚をもっているようです。

さて肝心の料理についてですが、楓は自分達で焼くタイプのお店で焼き方・トッピングともに自由で北藤がそばを追加してモダン焼きにしたり寺田先輩が三角形のお好み焼きを作っていました。お好み焼き・もんじゃ焼き・トッピングの種類がとても豊富だったのでいろいろな組み合わせを試すのも楽しいかも知れません。ちなみに僕はキムチ玉が美味しいと感じました。

隼汰が追加注文ではりきったため、結局お好み焼き7枚サラダ2つ焼きそば5人前を五人で平らげることとなり大変満足のいく食事でした。 そして、ついに大台に乗ってしまった伝票を見、「仕方がない」とつぶやいた彼が部員紹介に書いてある”常識人”ではないことは同期以外にも証明されたと思います。

お店紹介第二弾はたぶん定食屋さんになると思います。以上、拙文失礼しました。

P.S. 9月23日は麟平の誕生日でした。麟平は高校時代後輩たちに嫌いなイチゴのジャムをプレゼントされていたそうなので、プレゼントをし忘れた人は是非イチゴ味のお菓子でもあげてやってください。