新歓ブログ⑥

お久しぶりです。2年の宮部壮貴です。
ブログを書くのは一年生の自己紹介以来2回目だと思うので、正直何を書いていいのか、現時点でも纏まってはいません。ただ趣旨は「新入生に向けて、いかに東大柔道部の魅力を伝えるか」なのはわかっているので、僕から見た東大柔道部の魅力について話そうと思います。

まず、東大柔道部は東大随一の「成長する機会を与える場」です。
恐らく皆さんが想像する柔道部とそれほど形的には遜色ないですが、内部の人間にしかわからないこともあります。それは「練習への姿勢」です。部員一人一人が各々の気持ちを抱えながらも、ひたむきに練習する姿は、お互いの刺激になりますし、自分を成長する場を幾度なく設けてくれます。そんな中で、自分が練習してきた技が相手に通用した瞬間はとても気持ちいです。

2つ目に東大柔道部は「東大で一番強くなれる場」です
皆さんの中には、「柔道=汗臭い・痛い」などのイメージがある人が少なからずいると思います。それは強ち間違いではないです。ただ、それは一側面でしかないと僕は思います。他の側面を是非見てください。東大柔道部は練習中に「自分たちの頭で考え」、そして「体も強くなる」。まさに最強です。他の部は監督・コーチやマネージャーが戦略を立て、練習メニューも考えるところが殆どです。でも、東大柔道部はこれらをほぼすべて自分たちで考えます。(もちろん指導者の方々にもアドバイスを頂きますが…)僕たちは東大最強の人間を作る術を知っています。

最後に、東大柔道部は「出会いの場」です。
今まで恋愛なんて興味はなかったが、東大に入ったからには、大学生になったからには、と思っている人もたくさんいることでしょう。そんな中でも、東大柔道部は出会いがある意味「多い」です。皆さんにここまで期待をさせておいてなんですが、「女性」との出会いではありません。東大柔道部だからこそ、著名な先生や、何なら日本代表の選手と関われる機会があります。また、七大学の選手とも合同練習の際に関わることができるので、そこも大きな魅力かと思います。
※恋愛に関しては….個々人の努力かと思います。

こんな感じで、東大柔道部の魅力について語ってきましたが、皆さん少しは興味を持っていただけましたか??興味あるけど、柔道部の見学にいくのすら怖い。。なんて人がいたら、是非連絡ください。お話だけでも、聞きますので!
いつコロナが終息するのかわからないですし、新入生の皆さんには大変な時期かもしれませんが、皆さんに会えるのを楽しみにしてます!

お読みいただき、ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">