新歓ブログ④

お久しぶりです。2年の世羅です。新歓ブログが回ってきて久しぶりにブログ書くなと思い遡ってみたら、最後に書いたのは1年の9月に書いた観光ブログでした。あれがそんなに前のことなのも驚きですが、1年半ブログを振られることなく過ごした自分はなかなか存在感を消すのが上手いと思います。中高時代も授業中当てられないようにあえて影を消していた記憶があります。中高の先生は日付から10番ずつ当てる王道の先生もいれば、日付で当てた後座席表を桂馬で飛んで当てる先生もいました。6年間桂馬で当てられたことは片手で足りるほどしかありません。

さて、2021年度新入生の大多数はこの東大柔道部のブログを見て暇つぶししてるだろうと思います。僕も合格発表後に東大柔道部のブログを見て笑顔をもらった覚えがあります。少数派だとは思いますが柔道部のブログを見たことないよって人はとりあえず5年分くらい遡って見ましょう。まあ冗談はこれくらいにするとして、3月暇な時に東大の部活やサークルのブログやHPを見とくのは非常にいいと思います。

話は変わりますが、皆様はドラゴンボールをご存知でしょうか。そう、ドラゴンボールです。不朽の名作です。ドラゴンボールから入ってしまったが故に他のジャンプ作品にハマるのは浮気のように感じてしまいワンピースなど他の名作がなかなか読めなくなるアレです。たしかドラゴンボールが153話、Zが291話、GTが64話、超が131話と今からアニメを全話見るのは相当難易度が高いですが(当然視聴済み)、原作の内容はもはや教養と言え、共通テストや2次試験ではもちろんのこと、大学入学後にも授業で扱われることがあるとかないとか。とにかく一度は読まないと人生損してると声を大にして言える大作です。今年の部誌にも軽く書いたのですが、作中の武天老師(亀仙人)のセリフに個人的にはすごく納得させられているので紹介します。

「武道を学ぶことによって心身ともに健康となりそれによって生まれた余裕で人生をおもしろおかしくはりきって過ごしてしまおうというものじゃ」
「武道は勝つためにはげむのではない。おのれに負けぬためじゃ」

ようは勝負に勝って相手を見下したり、身体を鍛えてモテたりといった目的ではないということですね。たしかに柔道部の練習を続けていれば自信がつくような気はします。それが余裕につながるのでしょう。部員は皆目標に向かって真剣に活動しており、練習もみんなで乗り越えているので、柔道部の部員は心身ともに健康になり、それによって生まれた余裕で人生をおもしろおかしく張り切って過ごせると言えるでしょう。

と、ここまで読み進めてくれた新入生はもう柔道部に入ることを決めてくれたことだろうと思います。新歓活動の展望は不透明なままですが皆さんに会えることを部員一同楽しみにしています!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">