東大柔道部のここがすごい!part3〜毎日ピクニック〜

 4年の佐々木です。当然のように山添のアカウントを使っています。今回は東大柔道部のここがすごい!第3弾です。
 東大柔道部の魅力として、ピクニックができるということは外せないでしょう。東大柔道部にはピクニックに必要なものが全て揃っています。それはつまり、土地、道具、そしてモチベーションです。
 本郷の七徳堂(部室と道場のある建物)の裏には2体の胸像があり、それが見守るような形で桜の木の下に草のスペースが広がっています。日当たりが良く景色も綺麗で都内でも有数のピクニック場です。ウーバーを呼んだ時も配達員のお兄さんに「ここでピクニックですか!いいですね!」と褒められました。
 道具も豊富に揃えています。かなり大きいブルーシートが2枚あり、部員全員でピクニックをすることが可能です。またピクニックをしようとすると大抵部員は部室から漫画や毛布やマットレス(先輩方が買ってくださった高級なもの)を持ってきて、各々の快適な環境を整えています。時には青空麻雀大会が開かれることもあります。後は電気をひければ電子レンジとテレビを持ってきてその場でご飯を温めたりスマブラとかできるのでピクニック場として完璧になるかなと思います。
 モチベーションについて大事なのは最初に提案する人間がいるかどうかです。私は妖怪ピクニックババアの異名をとっており、春練中はほぼ毎日ピクニックを提案していました。誰も乗り気じゃない時も一人でピクニックやってました。その時は警備員に声をかけられました。もし新入生の方で、ピクニックしたいけど提案するのが恥ずかしいなと心配してる方がいても大丈夫です。私が提案しますし、私が引退しても3年のY口にこの精神を引き継いでいきます。
 関係ありませんが、私はピクニックでは米を食べないというポリシーがあります。なんかスタイリッシュじゃないからです。バナナやサンドイッチが合いますね。ピクニックは人の心を豊かにします。外でご飯を食べて日光浴すると幸せになります。ぜひ一緒にピクニックしましょう。

私は女子部員なので、ついでに女子の勧誘もしたいと思います。柔道部に入ると強くなります。強さとは自分の意を貫き通す力であり、我が儘を押し通す力です。柔道部は楽しいし強くなれるので入った方がいいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">