新主将挨拶

三年の福島です。松本先輩から引き継ぎ主将を務めることになりました。私が入部した年から、山中先輩、阪田先輩、松本先輩と三人それぞれ違った雰囲気の主将でしたが、三人とも違った人を引っ張っていく力があり、毎年チームが強くなっていくのを実感していました。私も、未熟ではありますが、三人の先輩方を手本にして一年間必死に頑張っていこうと思います。

今年のチームは客観的に見ても主観的に見ても七大戦優勝に十分な強さが絶対にあると思います。さらに、主将として、全力でチームの強化をしていこうと思います。皆様の応援、ご協力を宜しくお願いします。

同輩、後輩、今年は絶対に勝てる。客観的に見ても今年の東大は強い。自分たちを信じてさらに強くなっていこう。俺も頑張ります。

四年生の先輩方、お疲れ様でした。また技を教えたり、アイスを置いていったり、ダイエットに使ったり、してください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">