阪田前主将のお見舞いに行ってきました!

こんばんは。またまた期待のルーキーの岡 明大です。ブログをなぜ2日目続けて自分が書いてるのかということについては、昨日のブログを読んでください。要するに遅刻したからです。同じ日にK島先輩が寝坊して、練習が終わってから来たのにも関わらず、K島先輩は何もなしらしいです。理不尽ですね。年功序列という日本の悪しき伝統を噛み締めながらブログを書いています。

いきなりこのタイトルを見て、何のことやと思われた方が大多数だと思います。まあ、簡単に言うと肩を怪我していた阪田前主将が手術をして入院中だったので、お見舞いに行こうと言う話になったわけです。決して練習を休む口実になるとかいうわけではなく、阪田前主将の人望に人が集まったという話です。決して病院が築地にあったから、海鮮丼食べにいくついでにお見舞いしようかという話でもありません。これだけちゃんと言っとかないと誤解する人が出るかもしれませんからね。

まあ、一応ついでなんですけど、せっかく築地に行ったので海鮮丼を食べに行きました。自分はネギトロといくらのハーフ&ハーフみたいな海鮮丼を食べたのですが、めっちゃくちゃ美味しかったです。増量を考えないご飯というのは斯く美味しいものなのだな、と思わされました。N村先輩やS田先輩が増量しない気持ちがわかりました。

海鮮丼の店を出たんですが、築地とあって外には食べ歩きができる店がいっぱいありました。増量のため胃の拡張工事が完了している我々にとって、海鮮丼だけではもの足りず、つい買い食いをしてしまいました。自分が食べたのは牡蠣の串焼きでしたが、生牡蠣や魚のすり身を揚げたものを食べている先輩もいて、次に築地に来た時は食べようと思わされるものがいっぱいありました。

で、これで話は終わりかと思ったんですが、やっぱりお腹がいっぱいになると甘いものが食べたくなるのが人間というもので、アイスクリームも食べました。なんだかんだ言って増量飯並みのカロリーを取っているあたり、柔道部に染まったな、と思いました。

やっと、築地市場を出て阪田前主将のお見舞いに行ったのですが、正直ブログに書くことがあんまりなかったです。なんか結局メインは築地市場だったのか、という感じです。しょうがないですね。結局は美味しいものが一番という話でした。最後にお見舞いに行った人間と阪田前主将の集合写真で締めさせていただきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">