第57回依田窪柔剣道大会

こんにちは! 1年の上原です。同期のみなさんがログインできないだのなんだので自己紹介を書いてくださらないので、調子に乗って2回目の更新です。
文系の私はテストがないためオフを利用して昨日から地元長野に帰省しています…なのに…あれ?帰省の荷物に柔道着が?そうです、OB試合です、いえ、正式には依田窪柔剣道大会という伝統ある立派な大会です。依田窪地区という小さな括りの中なのですが小中学生一般の団体・個人戦が行われ、今年で57回目になるそうです。私は小学校1年生から6年生まで年に1度行われるこの大会だけが試合といえる唯一のもので、普段の練習では走り回って遊んでいるだけなのに都合よくこの時のだけは勝てないかな〜なんて思っていつも一回戦負けしていました。そんな私が試合で勝つという経験をさせてもらえたのは丸子北中学校柔道部に入部してからです。自慢ですが丸子北中は今年も県大会で1,2位、北信越5位etc、全国ベスト16と特に女子柔道に力を入れて成績を残しています。私はその中で団体レギュラーになれないレベルだったのですが、頑張れば勝てる、ということを知ってしまい中学3年間は死ぬ気で練習しました。今、女子1人でも柔道がすきで柔道を続けているのはこの時に柔道は楽しいということを学び…はぁ。高校時代は中学でつけた力の残りで試合に出続け、高2でやめて浪人と合わせて2年のブランクをおき今に至ります。つまり中学のころより弱くなっているようで、今日の試合ではついに中学時代負けなしだったライバルの子に負けてしまいました(´・_・`)24日の東京学生でも一回戦20秒ほどで終えましたのでこの頃は醜態を晒してばかりです…。要するに!この長文で言いたかったのは…勝ちたい!!!!!ということです。大学生の、女子の柔道というまた新しい柔道と向き合う時が来たと勝手に感じています。早くオフが明けて欲しいです。出稽古に行きたいです。頑張ります。

長文での勝手な気合宣言、大変失礼しましたm(._.)m

主将交代

4年の椿です。

8月24日に東京学生体重別選手権がありました。
結果は1回戦負けでした。

この大会を目指して練習を続けてきましたし、自分にとって非常に思い入れのあった大会でしたが、文句のつけようがない完敗でした。
まだまだ実力不足でした。

私自身は全日本学生に出ることは叶いませんでしたが、田上が無事に出場を決めてくれたので、9月の本戦では田上を全力で応援したいと思います。

この大会をもって私は主将を退くことになりました。
様々な事情があり、七大戦後も主将を続けてきました。
わずか2ヶ月ほどの期間でしたので、新チームに対してどれほど役に立てたかはわかりませんが、自分にできることは精一杯やってきたつもりです。
私自身はたいした結果を残せず、東大レベルの域を出ない選手で終わってしまいましたので、後輩たちには自分以上に頑張ってほしいと思います。

次の主将は2年の山中になります。
主将を2年生に降ろすというのは大きな決断でしたし、山中にとっては負担も大きいかもしれません。
しかし、山中は現柔道部において最も柔道に対する考え方がしっかりしていますし、主将としてふさわしい人物だと思います。
今後の活躍を期待したいと思います。

私が主将の間、多くの方々にお世話になりました。
心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

こんにちは

表題通り、こんにちは。2年の山中です。先日成績発表があり、再び、同期の中で最下位へと転落してしまいました。大変、よくないですね。しかし、2年生の皆さんは、特に、僕を馬鹿にすることはなくなりました。きっと、「いわずもがな」なのだと思います。そっちのほうが、僕としても気が楽なので、ありがたいですがw

元来、自己発信の苦手な僕は、書くこともないのにブログを書くことが苦痛でしかありませんでしたが、2年生になったので、更新は1年生に任せて、悠々自適に更新していきたいと思います。(今までもそんなに書いてませんでしたが汗) ということで、表題もこんな感じですw これから、いくつ「こんにちは」という題名のブログが積み重なるのでしょうか? 楽しみです。

先日、小林がブログを更新してくれたみたいですが、よく日付を見てみると、練習を休んだ日でした。連絡がなかったので、後日、理由を尋ねると、「寝てました、ウィッスwww」とか言ってました。寝る前に書いたのか、サボった罪滅ぼしで書いたのかは知りませんが、もっと頑張ってほしかったです。残念です。きっと、その分、練習を頑張ってくれることでしょう。期待しています(^ ^) (他の人も早く自己紹介書いてね)

ということで、今日は、「それって、結局、お前が悪いよねwww」という話をします。最近、僕は、ものすごく夜の寝付きが悪いです。24時に布団に入ったのに、3時になっても目が冴えていることがよくあります。睡眠時間が少なくても、生きていくには問題ないと思いますが、部活をやっているため、体力面が心配です。全力で練習できないと困るからです。これは今年の5月くらいから発症したのですが、未だに治りません。特に、日常生活でストレスなどを感じることはなかったのですが、なぜか、こんな感じになってしまいました。一時期は、とても、さげぽよぉな気分になり、塞ぎ込みがちになりました。そこで、Goog●e先生に、頼ってみたところ、このような症状は現代型不眠症?というらしく、夜、テレビなどの強い光を浴びたり、部屋が暗くなりきらなかったりすると起こるらしいということが分かりました。しかし、僕の場合、原因は違っていました。朝起きるのが遅かったことが原因でした。考えてみれば、今学期は授業も4コマで、毎日、12時まで寝ていました。それでは、夜寝れないのも納得です。もし、常に24時に眠ることができていたとしたら、このままいくと、死ぬときに、人生の半分は寝ていた人間になってしまいます。おそろしや〜。その後は、原因が分かってしまえば、治すのは簡単ですし、方法が分かったので、とても気が楽になりました。現在も治療中ですが、快方に向かっております。(治療といっても、朝早起きするだけですが汗) 生活習慣の乱れている人は気をつけましょう。おそろしや〜。という訳で、僕が悪い話でした。

夏にぴったりのおそろしや〜な話も済んだので、本題に入ります。明日は、東京学生個人の試合があります。場所は日本武道館で、開会式は9時からだったような気がします。間違ってたら、すいません。5月の団体戦で、代表決定戦の最後まで残ったので、今回はいつもより多くの選手が出場できます。そのため、1年生もほとんど出場します。ぜひとも、応援よろしくお願いします。

それでは、ドロンします。

 

自己紹介

初めまして、柔道部一年の小林徹也です。科類は文科二類で、スペイン語を選択しています。出身校は埼玉の開智高校です。小学一年の時から柔道を始めたので、柔道歴はかなり長いです。学校の部活ではほとんど練習をせず、主に出稽古や町道場で練習していました。なので今回は初めての部活経験になります。至らないことが多々あると思いますが、これからよろしくお願いします。