Home > 部員日記 > 春練が始まって・・・(2)

春練が始まって・・・(2)

こんにちは。1年の山中です。前回の続きを書きます。

1週目は、特別なことはなく、純粋に春練を体感しました。今回の春練は筋トレと出稽古重視ということで、僕は特に筋トレをやってみました。とりあえず、この一週間でトレーニング方法と筋肉の名前、そして、プロテインに詳しくなりました。「これを続ければムキムキマッチョになれるかなー」と淡い期待を抱いた一週間でした。今のところ効果はありません(- -;)  気長にがんばります!

ふと思い出すと、筋トレの後に、最近アルバイトを始めて、練習にスーツで来るようになり、「俺って大人だろ」という意味不明な優越感に浸っている、某under the tree氏、通称アンちゃんと卓球をしたことがありました。僕は前に、アンちゃんとバドミントンをしたことがあるのですが、その時はアンちゃんに完敗しました。アンちゃんはバスケット経験者ということで、僕よりも球技に長けているのかなとあきらめかけていましたが、今回勝って、アンちゃんをギャフンと言わせて、意味不明な優越感を消し去ってやろうと思っていました。序盤は僕が3点差をつけて勝っていましたが、8-5まできたところで、アンちゃんはこれまた意味不明な大人パワーでなんと5点連取しました。結局、11-9で負けました。伊達に大人のオーラを纏っていなかったです。次回、何で対決するかは分かりませんが、今度は、僕はカイオウ並みの魔闘気をまとう気です。そこの奥さん、ここ笑いどころですよ。そんなアンちゃんは、今日風邪をひいたらしいです。ざまあみさらせい。そんなこんなで一週目が終了しました。

2週目には、東大など国公立大学の入試がありました。柔道部的には、学内の道場が使えないので、慶應義塾大学に出稽古に伺うことになりました。とてもいい練習をさせていただきました。練習後、文系の僕は、文系数学を解いてみました。印象としては、去年よりも点が取りやすかったなと思いました。ということで、翌日の練習で、日頃から文系のことをバカにしているH本先輩にどやぁというために、結果を報告すると、「あれじゃん、文系って最近学力落ちてるから問題が簡単なんじゃん」と仰っていました。文系の学力の話はよくわかりませんが、とりあえず、文系は必要ないという考えは覆らなかったです。そんなH本先輩は最近、希望の研究室に入れることになったそうです。おめでとうございます。

また、この週には、小川コーチが初めて練習にいらっしゃいました。部員に混ざって練習していただきました。僕も、乱取りをしていただきました。日本でトップレベルの方と練習ができて、とても幸せでした。また、乱取りの区切りごとに指導をいただきましたが、技術的なことだけでなく意識的なことまで様々なアドバイスをいただきました。小川コーチが仰るように、柔道の引き出しが増えるよう、一つひとつのアドバイスを大切にしたいと思います。

週末には、僕とアンちゃん、そして森さんにも協力をいただいて、新歓用に立て看板を作りました。僕は、昔から工作の類のことは好きだったので、一人で1枚看板を作りました。森さんとアンちゃんは2枚看板を作っていましたが、途中から僕も手伝いました。ということで、立て看板は7割は僕が作った様なものです。もし、新1年生で立て看板を見た方は、これは山中が作ったと思って、僕を尊敬してください。可愛がってあげます。それはともかく、1度練習に来てみてください。僕のブログとは違って、魅力にあふれています。きっとすぐに柔道の魅力を感じてもらえると思います。このような感じで、2週目が終了しました。

今日はここまでにします。なんとか(3)につなげることができました。しかし、もうすこしフランクさが足りないと思うので、次回は気が向いたら山口弁で書きます。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 部員日記 > 春練が始まって・・・(2)

メタ情報

Return to page top