Home > 部員日記 > 卒業生送別会案内の発送作業

卒業生送別会案内の発送作業

こんにちは、最近あごがしゃくれてきた1年の木下です。

26日に卒業生送別会の案内の発送作業がありました。
午前に駒場で小山先輩に準備のやり方を教わり、昼ごはんをおごっていただいたあと(ちなみにカツカレーでした)、七徳堂に移動して案内を作成しました。
作業には田村先輩や清水先輩も来てくださりました。
忙しいなかわざわざ手伝いにお越しくださり、その上お菓子まで差し入れしてしていただき、ありがとうごさいました。
作業は大変でしたが、スマブラと交互にすることでメリハリが生まれ、効率よく終えることができました。
ですが主務の小山先輩にとっては実際の作業に加えてその準備や仕上げがあり、じつは大変な仕事をこなしているのだと知りました。
小山先輩には主務業についてや世間の常識など、今日だけでいろいろなことを教えて頂きました。
けれど「信号は赤になってからが勝負やで」という常識だけはじつはちょっとおかしいような気がします。
今まさに動かんとする自動車の列を前にして、冷水に足先を突っ込んだようにひやっとなり身を竦ませる僕をよそに、
「行くんやー‼︎」と楽しそうな笑顔でその鼻先を突っ切る小山先輩を見ると、
やっぱり「男は度胸」なのかなぁと思いました。
僕もいつかは後輩に、「男は度胸なんやで」と背中で語れる先輩になれたらいいなと思います。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 部員日記 > 卒業生送別会案内の発送作業

メタ情報

Return to page top