卒業生送別会案内の発送作業

こんにちは、最近あごがしゃくれてきた1年の木下です。

26日に卒業生送別会の案内の発送作業がありました。
午前に駒場で小山先輩に準備のやり方を教わり、昼ごはんをおごっていただいたあと(ちなみにカツカレーでした)、七徳堂に移動して案内を作成しました。
作業には田村先輩や清水先輩も来てくださりました。
忙しいなかわざわざ手伝いにお越しくださり、その上お菓子まで差し入れしてしていただき、ありがとうごさいました。
作業は大変でしたが、スマブラと交互にすることでメリハリが生まれ、効率よく終えることができました。
ですが主務の小山先輩にとっては実際の作業に加えてその準備や仕上げがあり、じつは大変な仕事をこなしているのだと知りました。
小山先輩には主務業についてや世間の常識など、今日だけでいろいろなことを教えて頂きました。
けれど「信号は赤になってからが勝負やで」という常識だけはじつはちょっとおかしいような気がします。
今まさに動かんとする自動車の列を前にして、冷水に足先を突っ込んだようにひやっとなり身を竦ませる僕をよそに、
「行くんやー‼︎」と楽しそうな笑顔でその鼻先を突っ切る小山先輩を見ると、
やっぱり「男は度胸」なのかなぁと思いました。
僕もいつかは後輩に、「男は度胸なんやで」と背中で語れる先輩になれたらいいなと思います。

自己紹介

初めまして。一年の田上創と申します。
出身は東京都立戸山高校で、現在は理科2類に所属しています。

柔道を始めたのは5歳のときで、週に2回ほど近くの道場や体育館で稽古していました。柔道の他にもサッカー、野球、ラグビーを少年チームに入ってやっていました。
小学校5年生くらいからは都大会のような大きな試合でもで勝てるようになってきて柔道にウェイトを置くようになりました。

中学、高校では柔道と陸上で関東大会や全国大会に出るようになり、野球も部活動に入って続けていました。

高校卒業後は柔道一本で頑張ろうと思うようになりました。でもアメフトは大好きで、毎週NFLの試合を3本欠かさず見ています。(ちなみにやってみたいポジションは4-3のDEまたは3-4のOLBです。目標としたいのはジャクソンビルジャガーズのJason Babinです)

それはともかく来年は全日本選手権や講道館杯などのシニアの柔道の大会で活躍したいです。

枯れスマス2013のお知らせ

こんばんは。今年のカレスマスを担当させて頂く2年の竹本です。告知が直前になってしまい申し訳ありません。

今年もカレスマスを開催いたします。

場所は七徳堂、日時は12月24日午後7時頃(鍋が出来次第)からです。

枯れている、クリスマス予定が無い、枯れ漢として燃え上がりたいという方は是非お越し下さい!!

防大定期戦

こんにちは、舘林です。21日防衛大学校との定期戦・親善試合を行いました。結果は定期戦は3-1で東大の勝利、親善試合は3-7で防大の勝利でした。

東大柔道部にとってこの試合が2013年の最後の公式行事で稽古納めでもありました。今日から冬オフに入ります。

その開放感からか試合後の懇親会は盛り上がりました。一方で防大は訓練等で忙しい時期の中試合を組んでいただき、またあと1週間学校もあるということで、頭が上がりません。

懇親会での毎年恒例の1年生自己紹介ですが、ここ数年は東大側の惨敗が続いていました。しかし今年は東大側が数の劣勢をものともせず非常にいい勝負を繰り広げてくれたと思います。特にトリを取った山中が数ある持ちネタの中でも厳選した一発ギャグを華麗に披露して締めてくれました。詳細は本人まで

懇親会後の集合写真