Home > 自己紹介 > 自己紹介

自己紹介

こんにちは。1年の山中です。

科類は文科3類です。小学校入学ごろから柔道を始め、現在弐段です。山口県立徳山高校出身です。

 

僕は高校入学時、柔道だけはやらないつもりだったのですが、何の因果か、柔道部を見学に行ってしまい、そのまま入部してしまいました。それから引退するまで、大学では絶対に柔道だけはやらないと心に決めつつ、何とか柔道を続けました。そして、大学入学当初、柔道はやらないつもりだったので、他の部活動やサークルを見て回っていたのですが、何の因果か、柔道部を見学に行ってしまい、そのまま入部してしまいました。僕の意思は2か月ともちませんでした。現在、大学を卒業したら二度と柔道はやらないと心に決めつつ、日々練習しています。ですが、前主将のK先輩曰く、僕は「柔道バカ」らしいです。きっと、また、やめれないんだろうなあとも思っています。

 

ここまでの内容を見ると、僕が柔道を嫌々やっているように思えるかもしれません。しかし、今のところはそうではありません。高校までは通常の国際ルールで試合をしていたので、東大に入り、七帝戦のルールで試合をすることに新鮮さを感じています。また、日々先輩方と乱取りをする中で、自分の知らなかった寝技に触れて、寝技への興味を増幅させています。一方で、練習後には農学部の某先輩の鬼のような絡みをかわしながら、大学の話や成績の話を他の先輩方に聞き、刺激を受けています。そんなこんなで、毎日充実した日々を過ごしています。

 

簡単ですが、これで自己紹介をおしまいにさせていただきたいと思います。これからは、確実に相手を抑え込むことができるように、寝技を鍛えて、1日でも早くチームに貢献できるように日々精進したいと思います。

 

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 自己紹介 > 自己紹介

メタ情報

Return to page top