Home > 部員日記 > 受験シーズン

受験シーズン

こんばんは。2年の遠矢です。WEB担当の山崎さんより受験生へ向けてメッセージ性のあるブログを書くように申し付けられましたので僭越ながら書かせていただきます。
まずどうでもいいですが僕の近況についてです。学部の試験も終わり、レポートも提出し終えた今何の雑念もなく春練に集中できるという素晴らしい状況です。以上です。大したことありません。

現在僕たちは春練中ですが、この時期といえば受験シーズンでもあります。巷でもあらゆる合格グッズがこの時期を待ってましたと言わんばかりにあふれかえっていますね。今どきの合格グッズはキットカットなどの有名どころだけではないようです。木から「落ちない」コアラのウン(運)チを配合したしおりなど様々なものがあるようです。大学生になった今でこそ「コアラの糞なんかいらんやろ」と思いますが、思えば自分自身受験の時は色んな神社のお守りを持っていたり縁起を担ぐというほどたいそうなものではありませんが、朝食を食べた後のルーティーンを決めていたり地味なこだわりを持っていたことを思い出しました。まだ見ぬ東京に思いをはせていた若かりし日の思い出です。でもなんだかんだ言っても個人的には一番の合格グッズは自分が一番力を出せるものなのだろうと思います。自分が大切にしているものとか好きなものとか何でもいいと思います。逆にキットカットは「カット」とか入ってるし、ポケットに入れてたらホッカイロで溶けてぐちゃぐちゃになったのであんまり好きではありませんでした(笑)。(※これは僕個人の意見です。キットカットもキットいいと思います。)

なんかどうでもいいことばかり書いてしまいました。もしかしたら受験勉強の息抜きに柔道部のブログを読んでくれている受験生がいるかもしれないのでまじめな話をしようと思います。ただ僕は「成績優秀で東大合格!」という人間ではありませんので参考にもならないかもしれませんが…。
受験が近づいてくると緊張するかもしれません。これは当然の感情です。模試の成績がA判定じゃなかったからヤバいと思うかもしれません。でも緊張しすぎることはないのではないと思います。むしろ気楽でいるぐらいの方がいいかなと思います。模試の成績なんて所詮模試受験時点での成績だし、僕なんかA判定を見たことありませんでした。また僕の場合は、まぁダメだったらもう1年勉強するかぐらいにしか思っていなかったので程よい緊張感で試験に臨めました。ただ気を抜きすぎないように気を付けてください。あと睡眠はとっておいた方がいいかもしれません。
逆に現時点で「余裕だわ」と思っている人も最後まで気を抜かずに頑張ってください。普通にやれば合格できると思いますので。

偉そうに長々と書いてしまいましたが一番言いたいのは、受験生の皆さん頑張ってください!そしてもし東大に入ったら是非柔道部に来てみてください。大学4年を捧げるに値する日々があなたを待っています!皆さんと一緒に練習できる日を心から待っています!!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 部員日記 > 受験シーズン

メタ情報

Return to page top