主将挨拶

三年金田一です。幹部交代から2カ月、夏練開始から2週間、遅ればせながら主将挨拶をさせていただきます。遅くなって本当に申し訳ありません。
6月の七大戦をもって中野前主将から主将を引き継ぐことになりました。
未熟者ですが一年間よろしくお願いします。

現在、現役部員は今年の七大戦での悔しさを噛み締め、その悔しさを来年晴らすべく連日稽古を行っております。
これから一年間、部員一同、七大戦優勝という目標を来年大阪の地で達成できるよう精一杯頑張りますので、ご指導、応援のほど、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、この暑い中練習に参加してくださった先輩方、差し入れを下さった先輩方、本当にありがとうございました。

主将挨拶” への1件のコメント

  1. 金田一主将

    福岡での七大戦以降、道場に部員の激励に行けず、申し訳ありませんが、新しいリーダーとして柔道部の統率をお願いします。

    また、個人戦での全日本体重別選手権出場の目標に、是非チャレンジして下さい。戦術・戦略を練り、9/2の東京大会に臨めば、道は拓けるものと期待しています。

    S52年卒 石原

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">