Home > Archives > 2012-08

2012-08

主将挨拶

三年金田一です。幹部交代から2カ月、夏練開始から2週間、遅ればせながら主将挨拶をさせていただきます。遅くなって本当に申し訳ありません。
6月の七大戦をもって中野前主将から主将を引き継ぐことになりました。
未熟者ですが一年間よろしくお願いします。

現在、現役部員は今年の七大戦での悔しさを噛み締め、その悔しさを来年晴らすべく連日稽古を行っております。
これから一年間、部員一同、七大戦優勝という目標を来年大阪の地で達成できるよう精一杯頑張りますので、ご指導、応援のほど、よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、この暑い中練習に参加してくださった先輩方、差し入れを下さった先輩方、本当にありがとうございました。

差し入れありがとうございます

4年生でOBの清水です。

前回差し入れを呼び掛けたところ、スポーツドリンクの粉末が20箱近く集まりました。

中には海外から、通信販売を利用して届けてくださった方もいらっしゃいました。

本当にありがとうございます。

また、スポーツドリンクの粉末にとどまらず、現金の提供、アイスの差し入れ等、様々な援助をしてくださってありがとうございます。

東大柔道部は後輩をとても大切に扱う、ということを改めて実感しました。

そして、最近の部員はとても活き活きとしています。

僕が1年生のときは、夏練中は目が死んでいたのですが(笑)最近はそんなことありません。

ちなみに、練習メニューが楽になったわけではありません。

おそらく、僕が入る前から今の代まで続く、柔道部をよくしようという努力が実を結びつつあるんだと思います。

最近の練習を見ても、本当によく考えられたメニューが組まれています。

気合いとか根性が強調されがちな柔道界の中で、それだけでなくいろいろと頭を使って工夫する東大柔道部は、一味も二味も違います

東大柔道部に入って本当によかったです。

これからも、現役部員の柔道部生活がよりよいものとなるように、OBの皆さん、引き続きご支援よろしくお願いします。

OBは口を出さずに

金を出すつもりが、最近金欠で困っている4年生の清水です。

今日は午後のラントレに参加してきました。

一見まともそうで、柔道になると頭がおかしくなったように見えて、実はちゃんとしてる金田一キャプテンのもと、非常にいい練習をしていました

「熱中症対策のため、なるべくスポーツドリンクを飲んで、きちんと塩分も補給するように」という感じのことを言うなど、本当にしっかりとしてて関心しました(もちろん、1年生にもきちんと配慮してました)。

しかし、スポーツドリンクを購入するにはお金がかかるため、なかなか実現が困難です(実際、今日は水を持ってきている部員が多かったですし、僕も現役時代はお金を節約して水を飲んでいることがありました)。

そこで、OBの皆様、「現役部員にスポーツドリンクの粉末を差し入れる」ということを考えたのですが、どうでしょうか。

夏練3週間を乗り切るためには、1箱5パックで60箱もあれば足りるのではないかと思います(1箱だいたい300円くらいです)。

1人1箱でも2箱でもいいので、差し入れていただけると幸いです。

スポーツドリンクは塩分・糖分の補給もできて、吸収も早いため、練習効率の向上に大いに役に立つと思います。

たった数百円で、現役が強くなるための力になれます。

もちろん、その他の差し入れでも大変ありがたいです。

なお、これは僕が勝手に言い出したことです。

現役には一切責任はありませんし、批判は僕にお願いします。

割り込み失礼しました。

オフ便り4

三年のチャッピーです!!

二年の投稿に割り込んでブログ更新です。オフ便りということで、あったことをたらたら書いていこうかと。

振り返ると、今年の夏オフはひたすら飲んで柔道してましたね。普段は次の日の練習を気にしてぜんぜんお酒を飲めないので、ここぞというばかりに連日飲んでばっかでした笑。テニスのサークルの人達は飲みと練習を両立してて大変やなと思ってましたが、これが気楽な練習やとほんまに楽しいんやと気づきます。

 

一番大きな出来事として、帰省中に、同期の今村の実家がある広島に遊びに行きました。これはほんとリア充な旅でした。

今村の弟が通ってる緑井柔友会と出稽古先の大野道場では東大生が来る!ってことでたくさんの人に集まってもらい楽しく練習できましたし、安佐中での練習は中学生の爽やかさにびっくりしました。二部練の途中に飲むとか普段なら信じられないことも!平和記念資料館での原爆の勉強や宮島での観光もあり、イベント盛りだくさんの旅でした。びっくりする程僕によくしていただいた今村のお父さんお母さんにはすごく感謝してます。

僕が中学生のときもこんな爽やかやったんかなー。

厳島神社ですよー。鹿さんもいましたよー。

さて、ホームグラウンドである関西では阪大と灘高に練習しに行きました。阪大はめっちゃええ奴ばっかで、灘高では日本一の進学校の空気を味わえたのが思い出になりました。阪大では暑すぎてボコられたので密かにリベンジを画策中です笑。あとなぜか京大の森岡ん家泊まったり( ̄∇ ̄) とにかく、関西(京都大阪)はしっくりくる場所で自分らしくいれる気がします。

阪大フレンドリー過ぎっ!笑

後ろには灘高出身嘉納治五郎先生の像が、、、

まぁ、こんな感じで、リア充かつリア柔なオフでした。

なんでオフにそんなようけ練習してんねん!ってツッコミが入りそうですし、実際ぼくは普段から練習嫌い柔道嫌いを口にしてるのですが、柔道を通して人と関わることの楽しさはやはり格別ですね。同じ競技をやってるとすぐに仲良くなれるし、柔道を楽しくやっている子らをみると本当に微笑ましく嬉しくなります。寝技をしてると、東大生なのにすごい強いなと皆さんから言われて、試合の結果とは違う形で努力が報われた気もします。こういうことも柔道の良さなのでしょう。

 

さあ、明日からオフ明けで夏練が待ってます。暑さに弱い僕にとって、夏はきついのに本当に実力の伸びない嫌な季節でもあります。ですが、つらい練習も、来年の夏にはこのオフの思い出と同じ位いい思い出になるのかもしれません。

現役最後の夏、阿呆ほど頑張りましょうか。

 

 

オフ便り3

こんにちは。2年の遠矢です。長い長い試験も終わりようやくゆっくりとしたオフを過ごしております。
毎日毎日いやになるくらい暑いですね。
僕は今地元の宮崎に帰省しています。あの尊敬する光武先輩と同郷なのです。しかも出身中学は校区が隣という、驚くほど近い距離にあるのです。
先日光武先輩の実家の近所のうどん屋さんに一緒に行きました。ここのうどん屋にはある名物があります。それは・・・・写真を見てください。

皆さん伝わりますでしょうか?そう、とても大きなかき氷です。スカイツリーブームに便乗している東京でもなかなか見ることができないであろう高さです。(おそらく63.4㎝はゆうに超えているのではないかと思います)
こんなに高いと食べるのも大変です。お椀2つで挟み込むようにして取り分けなければなりません。
食べ終わる頃には店内のエアコンがガンガンなのも相まって体が芯から冷えます。そして間食した直後だけは、もうかき氷はいいわ・・・・と思います。(その後店の外に出ると暑さのためにまたかき氷が食べたくなります)
皆さんも宮崎に来た際にはぜひご賞味ください。
最後に光武さん、かき氷ごちそうさまでした。
とりとめもなく面白くもない記事ですがこれで終わります。

Home > Archives > 2012-08

メタ情報

Return to page top