Home > 部員日記 >

3年生の清水です。

ブログの更新が遅くなって申し訳ありません。

防衛大学定期戦の結果ですが、1-5で防衛大学の勝ちでした。

応援してくださった先輩方、どうもありがとうございました。

負けてしまいましたが、これをチャンスととらえ、より強いチームを作れるよう、幹部の一員として前向きに頑張りますsign03

 

さて、ぶっちゃけた話ですが、僕は今まで、OBの方が練習を見にいらっしゃって、いろいろと怒鳴られたりするのが苦手でした。

「怒鳴らないで静かにしていただいたほうがのびのびと練習できるのにな」などと、失礼なことを考えていた時期もあります。

しかし、今になってようやく「それは間違いだったな」と気付くことができました。

なぜなら、僕達が目指しているのは七大戦での勝利だからです。

本番は、OBの方々の、ときには厳しい声援も飛び交う中で試合しなければなりません。

仮にOBの方々が何も言わなくても、会場の雰囲気は普段の練習とかなり異なった状況になると思います。

そんな中でも集中して結果を出さなくてはいけません。

そう考えると、OBの方々に怒鳴っていただくことは、七大戦本番を見据えた練習を行う上で、大変有益だということになります。

そのことに、最近ようやく気づきました。

OBの皆さん、お時間の都合のよろしいときに、是非怒鳴りに来てください。

そして、お聞きしたいことがございましたらこちらから質問に伺いますので、そのときはぜひよろしくお願いします。

 

あと、試験勉強で苦労している1年生、「今までもっと勉強しておければよかった」などと後悔している暇があったら勉強しよう。

過去のことは今更どうにもならないので、これからできることを考えよう。

心が折れそうになったところでどれだけ粘れるかが大事だよ。

普段の練習でそういうことは十分やってるから大丈夫。

そういう根性こそ、部活をやってない人よりもすぐれているところなんだから、十分に活用するようにgoodshine

なんて偉そうなことを書かせていただきましたが、僕も勉強しないとまずいので(笑)今回はこのくらいにさせていただきます。

※最後にこの場を借りて宣伝させていただきます。

1月28日(土)まで、6時30分~8時に、開成中学・高校の柔道場にて、開成柔道部の寒稽古を行っております。今日は境先輩と光武が来てくれました。

皆様のご参加をお待ちしております。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 部員日記 >

メタ情報

Return to page top