2011年度の夏練開始を記念して

二年の田村です。

遂に、2011年度の夏練が始まりました。そこで、三年の清水先輩の提案により、毎日部員が日替わりでブログに何か一言書くという企画がスタートしました。(あまり、部内で認知されていないような気もしますが・・・) そして、名誉ある先鋒を任された次第であります。とういうことで、一言書かせていただきます。今年の赤門柔道の原稿の締め切りは今日だったにもかかわらず、我らが二年生の提出率は0パーセントだったそうです(笑)さすがの団結力としか言いようがないと感じました。もちろん、最終締め切りには間に合わせるので心配ご無用です。これが、本日一番印象的な出来事でした。これで本日の投稿は終了です。皆さん、明日からの投稿に期待してください。それでは失礼します。

2011年度の夏練開始を記念して” への2件のコメント

  1. 田村にとって、今日一番印象に残ったものが、柏崎師範の貴重な組み手の講義ではなく、同期の原稿の提出率だったとは… 

    …などというツッコミはしてはならないか(笑)

    今回の田村の記事とは関係ないが、田村の愛する阪神タイガースは今調子がいいねぇ。
    去年の田村の、阪神のまさかの逆転負けに関する記事は実に面白かった(プロ野球ファンでない人にはあまり関係ないけれども)。
    もし柔道ネタで書くことが尽きたら、今年も、9月下旬のシーズン終盤戦になってきたあたりで、野球ネタを投下するのも良いのでは、などとひそかに期待しておる所です。

  2. 寺田先輩

    阪神はヤクルトとの残り試合数が多いことなどを考慮すると、去年同様ペナントレースの終盤を盛り上げてくれるものと信じています。面白い展開になればブログに書いてみようと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">