Home > Archives > 2011-08

2011-08

自己紹介

初登場の1年、椿です。

埼玉県の川越高校出身で、小学校3年生から柔道を続けています。

当初は柔道部から逃げて楽しい大学生活を夢見ましたが、上クラに2年田村先輩がいたため早々に連絡先がばれ、僕の夢はあえなく潰えました。

夏練では毎朝6時に起きて1日を柔道に費やし、練習のためにクラスの大多数が参加するクラス旅行を断るというまさに僕が夢見ていた生活とは正反対の楽しすぎるリア柔ライフを過ごしています。

世間のリア充どもに見せつけてやりたいところです。

念のために言っておきますが、1年のG藤やT矢とは異なり僕はクラスに友達が多く、違和感なく溶け込めています。

また、僕が常識人であることはもはや定説となっていますが、周囲はそれを認めていながらも悔しいらしく、根も葉もない作り話をしてまで僕を引きずり落としたいようです。

これを読んでくださっている方々にはそのような話を決して鵜呑みにしないように願いたいものです。

自己紹介はこの辺で終わらせていただくとして、僕は小山が書いてくれた後の一幕について記してみたいと思います。

土曜日、寝技研究会のある浜町で祭が催されていました。

食事を終え、翌日がオフということでテンションの上がっていた僕らがそれに参加しないという手はありません。

田村先輩のスーパーボールすくいをやりたいという一言をきっかけに、田村先輩、北藤先輩、僕、途中から合流した清水先輩の4人で参戦いたしました。

e291a0

e291a1

田村先輩と北藤先輩がちびっ子だらけの空間に飛び込み、スーパーボールすくいに挑戦しました。

田村先輩はすでに極限まで集中力を高めています。

e291a2

その後北藤先輩はお椀一杯分すくったところで切り上げましたが、一方の田村先輩はちびっ子が後ろに並んでいるにも関わらず大きなスペースを取り続け、結局3杯分すくいまいた。

まさに大人げないとしか形容する術がなく、周りの方々もまさかこの場違いのおじさん(田村先輩、すみません・・・)が東大生とは夢にも思わないことでしょう。

e291a3

そしてこの自信に満ち溢れたどや顔です。

ちなみにこれだけすくった後でも網は全く破れていませんでした。

田村先輩は「これは子供用に強い網を使ってあるな。7号くらいやな。」と自慢げにウンチクを披露したあと、スーパーボールすくいのコツについて語り続けました。

その知識はあまりにも完璧で、普段の「自護体って何?」とか言っている田村先輩からはかけ離れた一面を見ました。

田村先輩が柔道に対してこれくらい本気になればきっと僕などぼろ雑巾のように投げられてしまうことでしょう。

田村先輩の面白い新たな一面を見て、普段から尊敬している田村先輩への尊敬度がますます高まることになりました。

長くなりましたがこれで終わりたいと思います。

ここまで書いて気づいたのですが、田村先輩のインパクトが強すぎて僕の自己紹介など忘れ去られた気がします。

楽しい夏練はもうすぐ終わってしまいますが、先輩方には今後ともご指導をお願いしたいと思います。

自己紹介

はじめまして1年の小山智之です。

自己紹介をしたいと思います。

出身校は大阪府立三国丘高校で、現在文科一類に所属しています。

柔道は高校から始め、現在初段です。

今回は柔道が僕に与えた影響について書きたいと思います。

中学時代までの僕は運動部や地元のスポーツチームに参加したことがなかったのですが、とにかく体力がなく運動が苦手でした。

それと同時に自分の意見を他人に伝えるのが苦手で、自分の考えを他人に十分に理解してもらえないことが多々ありました。

ところが柔道を始めてから体力が向上したのはもちろんですが、精神面にも変化が現れて自分に自信が出てきたのか自己主張が少しずつできるようになりました。

先生や先輩に対してもそれまでは「は、はい...」ぐらいの返事しかできなかったのが「はあぁい」と元気よく返事ができるようになりました。

そういった変化は今でも続いているようで、夏練前は先輩方がなぜあそこまでリア充のことを引き合いに出すのかよくわからなかったのですが今ではその気持ちがよくわかります。

このようにしてみんな柔道部に教化されていくのかと感心しました。

といった感じで柔道は心身両面において僕に大きな影響を与えています。

柔道がなければ今のこの僕は居なかったでしょう。

たまにもし僕が柔道をしていなかったらと想像することがありますが、多分今ほど充実した(リア柔な?)生活は送れていなかったでしょう。

本当に柔道には感謝です。

話は変わりますが今日の柔道部の活動について報告したいと思います。

今日は寝業研究会に出稽古に行き非常に有意義な稽古ができました。

練習後には黒川先輩にカンパを頂きました。

黒川先輩、ありがとうございます。

部員はファミリーレストランに向かい1週間の練習が終わった開放感の中たくさんご飯を食べました。

こういった楽しみがあるからこそ厳しい練習にも耐えられるのです。

カンパを下さる先輩方には感謝してもしきれません。

本当にありがとうございます。

以上で僕の初投稿を終わりたいと思います。

この後には他の1年のさらに面白い投稿が続くはずなのでそれが楽しみです。

自己紹介

はじめまして、1年の舘林です。

大阪星光学院出身で、中学1年から柔道をしています。

軽い気持ちで始めた柔道をまさか大学でも続けるとは、中1当時には想像すらしませんでした。

本当は高校でやめるつもりが、顧問に「東大はいったら(コネづくりのため)柔道部はいれよ」と言われ、「…は、はい…」という流れで入部しました。

動機は不純ですが、だんだんと居心地の良さを感じ始めている自分に恐ろしさを感じています。

ちなみに高校では副キャプテンを務め、その時のキャプテンは2年林先輩の双子の兄でした。

普段は一人称は「僕」とか「俺」とか普通なんですが、他己紹介に「一人称:タティー」と書かれてしまったため、当ブログでは一人称タティーで通したいと思います(いつまでもつか分かりませんが)

部員紹介を見るととてもまともな人間のようですが、実際は叩けばホコリがわんさか出てくる変人だったりします。そこをイジられないのは関西人として残念です。

個性的すぎる同期に負けているような気がしてなりません。

先輩、タティーをもっとイジッてください!

ところで8月の練習も半分以上過ぎましたが、理系1年のタティー達にはテストが目前に迫ってきました。

ケガで乱取りに参加できないこともあって、タティーの心の中はモヤモヤしてます。

改めて文武両道を地で行く先輩方に尊敬の念を禁じ得ません。

今日は和久利先輩からカンパをいただきました。

先輩方のカンパのおかげで1年生は元気いっぱい練習に励めます(特に下宿で大食漢のタティーにはとてもありがたいです)。

この場を借りて感謝申し上げます。

あと清水先輩に聞いたところ今日は中野先輩の誕生日だそうで、このことも併せてお祝い申し上げたいと思います。

初めての投稿で簡潔にまとめきれず長々とすみません。

他の1年はもっと面白いことを言ってくれるだろうとタティーは信じています。

夏休みの練習②

3年の清水です。

今週の金曜日の練習に、筑波大3年の鈴木さんが来てくださいました。

鈴木さんは高校時代に名大の練習や招待試合に参加したことがあるそうで、七大ルールにとても詳しかったです。

そのため、国際ルールでの戦い方だけでなく、七大ルールでの戦い方に関してもいろいろと教えていただきました。

教えていただいたことだけではなく、鈴木さんの研究する姿勢も大変勉強になりました。

というのも、普段とは違う七大ルールで練習したり試合をしたりするときに、高校時代の僕だったら「不思議なルールだな」と思うだけで終わっていたと思いますが、鈴木さんは先生に質問したり、自分で考えたりしてきちんと対策を講じていたそうです。

鈴木さんは東大の大学院に興味があるそうなので、ぜひ東大の院に来ていただいて、いろいろと教えていただきたいです。

ありがとうございました。

土曜日の練習は、大勢のOB・OGの先輩方が来てくださいました。

先輩方は、普段とは違う相手で、かつ七大ルールに慣れている相手という、貴重な練習相手で、大変いい練習になっております。

お忙しい中、わざわざ時間を見つけて来てくださり、本当にありがとうございます。

練習後には、今週も焼き肉・しゃぶしゃぶの食べ放題に行くことができました。

カンパをくださった宇野先輩、米山先輩、および食事に同行してお金を払ってくださった河野監督、武田先輩、本当にありがとうございました。

おいしいものを食べたら元気になりました。

夏練もあと(ほぼ)1週間、頑張ります!!

ところで最近、つぶやきリレーの更新が止まっていて申し訳ありません。

2年生が全員書いてくれたため、次は1年生なのですが、なぜか書き込めないそうです。

最近とても幸せそうな副担当に頑張ってもらいたいです。

8月16日

二年北藤です。

本日の練習は、午前は立ち技中心、午後は寝技中心の稽古、そして夜は一部出稽古となかなか充実したものでした。今日も出稽古にきてくださった慶應大学のみなさん、練習に来ていただいたOBの大泉先輩、宇野先輩、京大の堤先輩、ありがとうございました。宇野先輩にはカンパも頂きました。ありがとうございます。

さて、前の日曜日についに今はやりのスマートホンを買ってしまいました。今もそれでうっているのですが、非常に打ちづらく、誤字脱字の連続です。  それで月曜日にみんなに自慢していたんですが、幸か不幸か、3年の張先輩と機種も色もかぶってしまっていました。しかも、機種変更したのも同じ日だったそうです。運命でしょうか。

これで終わりです。

8月15日

2年の金田一です。
本日は慶應大学の方々が練習に来てくださいました。いつもより大人数となり、活気のあるいい稽古ができました。どうもありがとうございました。

本日のニュースは部内屈指のチャラさを誇る二年今村がついに坊主にしたことですかね。まあ坊主にした理由は本人の名誉のために伏せとくことにしますけど。
ちなみに坊主にしても彼は相変わらずチャラいままです。

また今日は、一年小山が朝、坊主で登場し、山村先輩も七徳堂で坊主になりました。(この二名は今村のように「ある理由」によってそうしたわけではありません。)

ということで本日は柔道部内の坊主率が急上昇(?)した一日でした。

明日もはやいんでこのへんで「つぶやき」をおわらせていただきます。

【追記あり】お詫び

3年の清水です。

月間予定の月曜日の部分が間違っていて申し訳ありませんでした。

月間予定は、OB・OGの先輩方をはじめ、東大に練習に来てくださる方々が練習予定を確認する唯一の手段であり、また来てくださる方々は、大変お忙しい中、わざわざ時間をつくって来てくださるため、大変重要であるという意識が不足しておりました(月間予定の管理は主務の仕事ですが、主務以外の者、特に私のようによくサイトを確認する者が、早いうちに月間予定の誤りに気付いて指摘すべきでした)。

特に最近の光武は、練習に加え、試合の申込み、合宿・対抗戦の日程決めおよび場所の確保、試験勉強など、とても忙しい状態でした。

この反省をもとに、Web担当である私と山崎も、掲示板、質問掲示板の確認に加えて、月間予定の誤りがないかどうかも毎週(少なくとも2週間先までは)きちんと確認するようにします。

そして、主務、Web担当2人の3重チェックによって、ミスを防ぐようにします。

今回ご迷惑をおかけした方々、本当に申し訳ありませんでした。

【追記】

予定が変更される可能性が高い日には、備考欄に「変更の可能性あり」と書いておきます(※書いてない日も変更される可能性がないわけではありませんが)。

七徳の妖精さん♪

一年生のころ、七徳堂には妖精がいて放置された道着を干したり部室をきれいにしてくれていると聞き、そこに学校の七不思議みたくミステリアスなロマンを感じたものです…

こんにちは、二年、林です。

夏練の平日は七徳で行われるため、平日は行き帰りの時間を省こうと七徳に住んでいます。住む前は、数多くの先輩がどうにかしてこのアネクメーネで人間らしい生活を送ろうと尽力してきたかを想い、身を引き締めていましたが、住めば都という諺は正しかったようで、ことのほかたいした努力もせずに快適に生活してます。体質的に蚊に刺されにくいのか蚊対策はノーマットと常に扇風機の風に当たることだけで十分。G師匠にもまだお目にかかれていません。ただ日に日にたまっていくゴミと散らかっているマンガが曲者で、またすぐに汚くなると思うとあまり片付ける気にもならない。今夏の妖精さんは出来が悪いようです。ごめんなさい。

というかこんなことを書くのが目的じゃなかった。そうです。つぶやきリレーです。たすきを貰っておいてつなげないはよろしくない。ただ、みんな長文を書くのでネタがないとつらいですね。

土曜は練習とラントレの日でした。その後、清水さんたちとは別グループでしゃぶしゃぶに行き、一週間の締めとしてたんまり食べました。これで一週間の練習が終わったかと思うと嬉しくて、とてもおいしかったです。

さあ、また来週も頑張ろう。

カンパありがとうございました。

3年生の清水です。

予定通り、8月13日(土)の練習後に、焼き肉・しゃぶしゃぶ食べ放題に行くことができました。

人数が多かったため、焼き肉班としゃぶしゃぶ班に分かれて行きました。

僕は焼き肉班でした。

焼き肉班には寺田先輩が来てくださり、会計を手伝ってくださいました(ありがとうございました)。

1週間の練習で疲れきって暗かった後輩たちが、焼き肉に行けると聞いた途端、明らかにテンションが上がり、さらに実際に焼き肉に行ったときは、もっとハイテンションになっていました。

dvc00341

焼き肉によって元気を回復した後輩たちは、来週の練習も頑張ることができ、そしてその分強くなれると思います。

これも、カンパをくださった佐竹先輩および、普段カンパをくださっている先輩方のおかげです。

本当にありがとうございます。

dvc00342

先輩方に支援していただいているお礼として、強くなって試合で活躍したいと思います。

今後もご支援よろしくお願いします。

【補足】

ラントレ後には、寺田先輩に、ガリガリ君の差し入れをいただきました。ありがとうございました。

dvc00340

8月12日

2年の山崎です。
本日は首都大の方々が出稽古にこられ、充実した練習となりました。
どうもありがとうございました。

最近、プラス思考で生きることにしています。
本日筋トレをしながらの、金田一との会話(抜粋)、
「どうせ俺らが筋トレしてる今頃、みんな海行ったり旅行したりしてるんだろ?」
「いや、違うね。俺が柔道部入ってなかったら、みんなが海行ってるのを知りつつ、誰にも誘われず家でゴロゴロしてたよ。」
「柔道部じゃ無かったら、夏休みの真ん中にある俺の誕生日もきっと家族にしか認知されなかっただろうね。」
「しかも、よく考えたらちゃんと9月に鹿屋でがっsh…お泊まり会があるらしいじゃん!」
「すげー! 柔道部楽しい!」
「俺ら、リア柔!」
昨日はぐっすり眠れました。
明日の練習開始が午前でなくて、とても幸せです。

Home > Archives > 2011-08

メタ情報

Return to page top