Home > 部員日記 > 2011年4月8日という日 (文章長くなりましたが肝心な部分はあとの方です(笑))

2011年4月8日という日 (文章長くなりましたが肝心な部分はあとの方です(笑))

皆さんこんにちは、新三年生の石井です。久しぶりとなるブログの投稿です。なんだかドキドキします。

人を見てドキドキすることはあっても人をドキドキさせることはありません。

何を書いているのか自分でも意味不明です。繰り返しになりますが、石井です。

さて、僕自身についてのことなのですが、今日から授業が始まりました!! ……、といっても、

本郷キャンパスに行くと僕が今日受講しようと思っていた文学部の授業がすべて休講でした(;一_一)

「恐るべし、これが文学部クオリティなのか…」、とはじめて体験する文学部の空気に唖然としてしまいました(笑)

「はじめて体験する文学部」ということばからうかがい知れるかと思いますが、

僕はこの四月から進学振り分けを無事(?)終えて 文学部に進学することになりました。

今まで拠点としていた駒場キャンパスを離れ、これからは本郷生になるわけです。

 

そんなわけで、今日の夕方ころ、「本郷生石井」として初めて駒場キャンパスに足を踏み入れるときが訪れました。

さまざまな感情が交錯するなか駒場キャンパスに一歩入った瞬間、僕はすべてを悟ったのです。ああ…、僕はもう若くないのだな、と(笑)

やっぱり一年生は若いです!! いや~、僕も二年前はきっとあんなにフレッシュだったんですよね(断言)。

 

皆が言うことなのですが、同期の部員の中で、この二年間で一番見た目が老けたのは間違いなくH澤でしょう。

おっと、こういう表記をすると彼がHな人間だと誤解されかねないので、あえて実名をさらすとしましょう。ズバリ廣澤です!!

しか~し、もっとも心が屈折してしまったのは間違いなく僕でしょう。こちらも断言できます。皆納得してくれることでしょう。エヘンthink

こんな僕たち新三年生ですが、どうかあたたかい目で見守ってください。近々ブログで彼らの本性を暴露できる機会がくることを望んでいます。

ちなみに僕のタイプの女性は新垣結衣です。(←どうでもいい)

 

さてさて、つまらない前置きがだいぶ長くなり申し訳ありません。ここからが本番です。ここからは真面目です。

今日4月8日をもって駒場キャンパスでも授業が始まったらしく、さっそく新入生が練習に来てくれました。 やった\(^o^)/

今日来てくれた新入生はなんと、四人!! やった!! 四人も来てくれました。 

四人のうち、経験者が三人もいました。三人とも稽古に参加し、ブランクを感じさせないキレのある動きを披露してくれました。

一人は初心者だったのですが練習を見学しつつ基礎動作の練習に興味を示してくれたようです。

練習後には四人そろっての写真撮影をしました。これがその写真です。

dsc005801

 

左から大阪府三国丘高校出身の小山智之君

埼玉県川越高校出身の椿知造君

ベトナム出身のトゥー・トゥアン・チン君

大阪府大阪星光学院高校出身の舘林恵介君

の四名が本日見学に来てくれました。

四人ともありがとうござました。 去年もそうだったのですが、やはり新入生が練習に来てくれると部として大いに士気が上がります。

見学に来てくれる新入生の人数が多いことは喜ばしいことです。 入部してくれたらもっと喜ばしいです。

 

このブログを見てくれている新入生の方がいらっしゃいましたら、是非一度道場に足を運んでいただけると嬉しいです。

部員一同新入生の皆さんを歓迎いたします。初心者経験者問わず大歓迎です。ガチで大歓迎です。

毎度冗長な文章ですみません。失礼します。

Comments:1

宮崎@スイス 11-04-12 (火) 1:37

メディ関の例にみるように東大柔道部の外国人力士は試合で活躍をする可能性大であるためトゥー・トゥアン・チン君の育成に努めよ。

Comment Form
Remember personal info

Home > 部員日記 > 2011年4月8日という日 (文章長くなりましたが肝心な部分はあとの方です(笑))

Search
Feeds
Meta

Return to page top