Home > 部員日記 > 11月21‐23日(日‐火) ~第61回駒場祭~

11月21‐23日(日‐火) ~第61回駒場祭~

3連投目となる寺田です。

21日の日曜日から昨日の23日火曜日にかけて駒場祭が開催されました。

柔道部は例年通り‘炭火’焼とり店を出店しまして、今年も多くのOB・OGの方々に

お越しいただき、また多くのカンパを頂きました。

本当にありがとうございました。

今年は、柔道部の売り場の位置が例年よりも販売に不利な場所にあり、売上減

となることが危惧されていましたが、ビラ作成、提灯設置などの工夫が功を奏し、

前年に比べて大幅に収入増となったようです。

ちなみに提灯を持参したのは自分でして、自画自賛となってしまいますが、

暗がりの中で煌々と灯る提灯は思った以上に渋く、趣のある雰囲気を醸出しており、

我ながら持ってきて正解だったと思った次第です。

最終日には、2年生の発想で、店から離れた場所でビラを配り、ビラを持参した人は

焼き鳥を値引きするなどの‘売り込み’の工夫もし、企画終了時間を過ぎるまで客足は

途絶えませんでした。

3日間、2年生が工夫を加えつつ主導し、1年生も積極的に携わり、非常に良い企画

でありました。4年生の先輩方も忙しいところ来てくださり、賑やかなまま企画を終えました。

 

以下、駒場祭での柔道部焼き鳥店の様子です。

 

dscn1917

 dscn19251                         

dscn1927

dscn1904

 販売の様子↓

dscn1915

明かりの下でうなだれる石井の図(笑)↓

dscn19181

 

本企画責任者二人組み↓

dscn19472

Comments:4

宮崎 10-11-25 (木) 21:03

提灯は非常に良いアイデアだ。一方我々の頃に実現していたとしてもたいまつを持った酔っ払いに燃やされるだけだったろう。今だからできる企画である。

福田裕太 10-12-04 (土) 19:39

いやー提灯カッコいいですねー。個人的に持っときたいです。
あ、どうもお世話になってます。京都大学柔道部の二回生・福田です。いつも京都大のブログの参考にと、(寺田先輩の文章を中心に)読ませて頂いております!スパム扱いされるかもと悩みに悩んだ末、やっぱりコメントすることにしました。失礼します。
部のブログを始めて以来、「ブログ読んでます」の一言が心に沁みる今日この頃です。弊部でもいつか東京大さんみたいに頻繁に更新が出来るような体制を作りたいものですね。これからも(寺田先輩を中心に)期待してます!頑張って下さい!失礼しました。

寺田 10-12-04 (土) 23:41

宮崎先輩、返信が遅れて申し訳ありませんが、コメントありがとうございます。
私自身、ひと昔前の東大柔道部員の駒場祭での「活躍ぶり」は耳にしております。
提灯が損壊することなく終わったことに感謝したいと思います。

本間 10-12-05 (日) 1:36

昔は自分たちのものが損壊することはおろかなぜかいつの間にか周囲の物が損壊されていた。
ある時なんざそういうことが起こらぬよう夜の見回りに行ったはずなのだが、なぜか私と共に行った者が鍋を持って帰ってきており、皆でおいしく食べるということもあった。
ここで私が言いたいのはやっぱり皆で食べる鍋はうまいということである。

主将に練習ばかりかブログも頼るな!四年生が抜けたんだから自覚持て!

Comment Form
Remember personal info

Home > 部員日記 > 11月21‐23日(日‐火) ~第61回駒場祭~

メタ情報

Return to page top