5月4日

二年生の廣澤です。

今日は千葉の市立柏高校をお招きし、七徳堂にて試合稽古を行いました。

試合はA,B,Cチームに分けて行われ、それぞれ別の試合場にて午前、午後にわたって計10試合ずつ行いました。

試合には柏崎先生がいらっしゃり、部員はそれぞれ的確なアドバイスをいただきました。

午前の試合では昨日の疲れもあって、東大の部員は僕を含め淡々とした試合運びをしてしまっているきらいがありましたが、柏崎先生のご指摘もあって、午後の試合では「取りに行く」姿勢を皆がもてていたように思います。

また、市立柏高校の選手は試合がおわったあとも先生に質問したり仲間内で研究したりと非常に研究熱心であり、我々も見習わなければならないなと感じました。

僕自身は納得いく成績は出せなかったので、明日の試合で挽回できるようがんばります。

 

柏崎先生、市立柏高校の皆さん、ありがとうございました!

五月三日月曜日

お久ぶりです。二年の山村です。

今日(5月3日)は二部練でした。午前は打ち込みが中心の強化練習を、午後はOBと練習試合をしました。

自分は5試合ほどしました。試合数自体は乱取りと比べると多くはないのですが、OBの方々は現役とは違う、レベルの高い柔道だったので、かなりいい練習になったと思います。

今回見つかった課題は、一番得意なパターンを作ることです。色々器用な事をするけど決め手に欠けるとの指摘がありました。

ただ、現役の方が人数が多かったので、OBの方が練習量が多かったのでは、と感じました。

OBの皆様、お忙しい中、稽古をつけて下さりありがとうございました。