10月26日

四年の佐竹です。

今日は雨が降り肌寒い一日でした。

七徳堂は風通しが良すぎるので、これからの季節は寒さとの戦いになりそうです。

さて、私は授業の関係で今日の練習には遅れて参加しました。

柏崎先生、松原部長がいらっしゃり、OBの先輩は西森先輩、小宮山先輩がいらっしゃり、加えて奈良から本田先輩がいらっしゃいました!
本田さんを久しぶりに見ると、あらためて背が高く足が長いなと思いました。
主将をはじめずんぐりむっくりな部員が多い中、本田さんとの練習は大いに得るものがあったのではと思います。
本田さん、お忙しい中ありがたいです。

さて練習は各自課題を持ってしっかり練習をしているのではないでしょうか。

私は後輩を見ていて、足抜きや組み手、また新しい国際ルールへの対応などが課題だと感じました。

練習後はトレーニングをし、トレ後に一年生は松原部長とお食事にいったようです。
モリモリ食べて、でっかくなって欲しいです。

トレーニングは部員のコミュニケーションの場でもあります。

先週末は主将や主務がなかなか面白いことをしたようなので、本人たちに報告してもらいたいと思います。
境、細川よろしく。

10月23日

一年生の石井です。

寒くなってきましたね(>_<)

後期の授業が始まって三週間が経とうとしています。時が経つのは早いものですね。

これから冬になり、どんどん寒くなっていくわけですが、僕個人としては、冬はあまり好きではありません。

だって、寒い日の朝は、なかなか布団から出られないじゃないですか(笑)

この気持ち、同じ一年生の山村あたりならわかってくれると思います。(^-^)

寒くはなってきますが、皆さん体調を崩すことなく、元気にいきましょう。