8月18日

2年の高渕です。
今日も本郷で二部練を行いました。
火曜は午前に立ち技乱取り中心、午後に寝技乱取り中心という練習内容なのですが、午後の稽古に西森先輩に参加していただき、抑え込みの形や、腕取り、脚抜きといった部分乱取りのポイントについても解説して下さりました。
僕自身、普段つい忘れがちになっていた事を再確認出来たので非常に為になりました。
教わった事を今日の部分乱取りで実践してみたところ、普段自分がいかに無駄な力の使い方をしていたか痛感しました。
これを明日からの練習でしっかり体に覚えさせたいと思います。

前の日記で佐竹先輩も書かれていますが、1年生は練習も真剣だし、分からない点は研究の時間にどんどん質問するなど、とてもいいことだと思います。その甲斐あって、最近正対下の防御なども上手くなってきていると思います。また、とても元気が良く、練習後などは常に圧倒されています。
僕も彼らの元気良さを見習って、明日からの練習も頑張りたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">