2009年の七大が終わりました。

長らく更新がご無沙汰ですみませんでした。4年の碇です。

去る6月13日、14日、僕たちが最大の目標としていた七大戦が終了しました。

優勝を目指して臨んだ試合でしたが、残念なことに7校中5位という結果に終わりました。

僕たちのこの一年間の努力を否定するつもりは全くありませんが、東大と、上位のチーム(特に優勝した名古屋と、北海道、東北)との間には、優勝できるチーム力というものにおいて確かな差があったなと感じました。最終的にこの差を作ってしまったことに幹部学年として、自責の念に駆られるところですが、境たち後輩がこれから先強くなっていく手助けをすることで、その償いをしていければと思います。

さて、これだけ更新が途絶えていたのは、部員みんなあまり書きたくなかったからなのでしょう。僕もそうでした。

ただ、報告をしないまま放置しているのはあまり気持ちのいいものではありませんし(実際、色々な方からご指摘もありました)、今回僕が書かせてもらいました。

これでみんな書きやすくなったと思うのでどんどん更新しましょう。(一年生は早く自己紹介をしてくれ!and新田)

現在の柔道部は、だんだん暑くなってくる中、毎日みんな元気に稽古してます。

徐々にこれから先に目が向けられていると思います。目下のところは今週末の全国国公立に向けて練習中です。

これからも応援よろしくお願いいたします!

2009年の七大が終わりました。” への1件のコメント

  1. 現役選手並びに大会運営委員の皆様お疲れ様でした。
    後輩が必ず我々の無念を晴らしてくれると信じて、柔道部に貢献しましょう。
    勝敗は別として、大会の質自体はとても高かったと思います。これについては皆、誇っても良いのではないでしょうか。
    日曜日の全国国立も頑張って下さい。今シーズンの集大成となることを祈っております。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">