6月9日 応援部とともに

こんにちは、4年の佐竹です。

本日の練習には津沢先生、辻先輩、黒川先輩、小宮山先輩、そして社会人の西村さんがいらっしゃいました。

七大戦まであと4日となり、皆声を出し気合いのはいった稽古を行いました。

これまではそろわないことの多かった一年生も全員参加し、チームらしくなってきました。

津沢先生より団体戦での気持ちの持ちようをアドバイスいただきましたので、試合にいかしていこうと思います。

さて、練習後には東京大学応援部に壮行会を開いていただきました!

私の知る限りでは初めてのことです。

応援部から気合いあるエールを送られたので、あと3日気合いをこめて頑張ります!

応援部との写真です。

rimg0013

6月8日(月)

2年の寺田です。

今日は月曜日ですので本郷での稽古でした。稽古には柏崎先生、松原先生を

はじめとして、高山先輩、河野先輩、本田先輩、堤先輩、小宮山先輩、黒川先輩に

来ていただきました。とうとう七大戦の週に突入しました。本郷での稽古ながら、

一年生も参加し、また多くの先輩方にも来ていただいて非常に緊張感の漲った稽古

になっています。今日は自分は本田先輩、堤先輩、小宮山先輩に稽古を付けて頂き、

各先輩から貴重なアドバイスを頂きました。直前期に頂くアドバイスはとても為になり

ます。ありがとうございました。七大戦まであと5日なりましたが、もう少し確認すべき

事項があるのでそこを詰めていきたいと思います。精神面、肉体面共に、良いコンディシ

ョンになっているので、このまま気持ち・集中力を切らさぬよう残りの稽古に取り組んで

いきたいと思います。